【愛知】野外民族博物館 リトルワールドで世界旅行気分を味わおう

目次

世界の暮らし・グルメ・衣装に触れる

Komemaru

僕ちん、世界一周旅行に行くのが夢でち!

Komemama

いいザマスね!私は世界を巡って色んな国のゴージャスな民族衣装を着てみたいザマス!

Chu~bei

でも、世界一周旅行には膨大な時間とお金がかかりまちゅから、そう簡単には行けないでちゅね。

Mana

実際に世界一周旅行に行くのは難しいですけど、1日で世界一周旅行気分を味わえる場所ならありますよ。

Mana

その名も「野外民族博物館 リトルワールド」。さっそく行ってみましょうか!

野外民族博物館 リトルワールドとは?

Mana

野外民族博物館 リトルワールドは、名古屋近郊にあるテーマパーク型博物館なんですよ。

Chu~bei

敷地内には世界各国の建物やレストラン、売店が建ち並んでいて、日本にいながら世界中の民族文化体験ができるでちゅね。

Komemaru

世界の文化に触れられるなんてすごいでち!ところで敷地はどれくらいの広さなんでち?

Mana

敷地面積は123万㎡で、日本のテーマパークで2番目の広さですね。

komepapa

見どころたくさんで大満足でござる!ただ、それだけ広いと全部回りきれるか心配でござるなぁ…。

Mana

敷地内には園内専用のバスが運行されているので大丈夫ですよ。それにチケットを買えば1日乗り放題なので、自分のペースでゆっくりみて回れます。

Chu~bei

ベビーカーの貸し出しもあるので、赤ちゃん連れでも安心でちゅ。

世界各国の暮らしが体験できる

Mana

敷地内は8つのゾーンに分かれていて、約1万点の民族資料が展示されているんですよ。

Chu~bei

今回はゾーンⅠ、Ⅱ、Ⅵを中心に見て回るでちゅ!3時間ほどで回れるでちゅ。

Mana

ゾーンⅠでは沖縄県や北海道などの日本の暮らしが体験できるんです!

Chu~bei

沖縄の「石垣島の家」は、1870年代に建てられた琉球王国の士族の家を復元したものでちゅね。

komepapa

家の柱がたくさんあったり、屋根の瓦が漆喰で塗り固められたりしているのはなぜでござるか?

Mana

沖縄は台風が多いからなんです!こうした工夫をすることで、家を雨風から守っているんですよ。

Komemama

北海道の「アイヌの家」は、室内がとてもあたたかいザマスね。

Mana

それは屋根と壁に「ラテンペ」という植物を使っているからです!ラテンペは中が空洞になったストローのような構造をしていて、束ねると断熱効果を発揮するんです。先人の知識はすごいですよね。

Mana

ゾーンⅡは北アメリカ、アラスカ、ペルーの民家を再現しています。

Chu~bei

この「トリンギットの家」は、アラスカの海岸地帯で生活していたネイティブ・アメリカンの「トリンギット」が、冬場に暮らしていた家を再現しているでちゅね。

Komemaru

この家の前に立っている背の高いオブジェはなんでちか?

Mana

これはトーテムポールです。一族の伝説やエピソードなどを伝えるためにあるようです。

Mana

ゾーンⅥは、アフリカの民家ですね。

komepapa

南アフリカ共和国の「ンデベレの家」は、壁にたくさん綺麗な模様が描かれているでござるな。

Chu~bei

壁に幾何学模様の装飾を施すのは、南アフリカ共和国の高原地帯に住む「ンデベレ」独自の風習なんでちゅ。

Mana

なんと定規を使わず、全てフリーハンドで描かれているそうですよ!

世界の衣装体験ができる

Mana

せっかくなので、世界各国の民族衣装を着て記念写真を撮りませんか?

Mana

野外民族博物館 リトルワールドでは、様々な国の民族衣装や王族衣装、舞踊衣装を着られるんですよ!

Komemama

韓国のチマチョゴリにインドのサリー、フランスの貴族衣装…。どれもゴージャスで綺麗ザマスね♡

Mana

衣装体験は一着につき400~500円(※注1)とお手頃価格なので、迷ったら複数の国の衣装を着てみるのもありだと思います!

※注1・・・一部1,000円の衣装あり

Komemama

それなら、私これ全部着てみるザマス!ところで衣装体験はどこでできるザマスか?

Chu~bei

衣装によって体験場所は異なるので、詳しくは公式サイトをチェックしてみるでちゅ。体験場所や衣装のサイズ、ベストショットスポットなどが掲載されているでちゅ。

Komemaru

みんなで着替えて、世界旅行気分を味わうでち!

世界中のグルメに舌鼓

Mana

野外民族博物館 リトルワールドの敷地内には14カ所の飲食施設があって、世界各地のグルメが食べられます♪せっかくなので、今回はそれぞれ食べたいものを食べませんか?

komepapa

ワシは普段食べられない変わったものが食べてみたいぞよ。

Mana

それなら、エスニックな料理が食べられる「アフリカンプラザ」がおすすめですね。

komepapa

エスニックな料理?どんなメニューがあるでござるか。

Mana

ワニやラクダなど、普段アジアではあまり食べる機会のないお肉料理がたくさんあります。

komepapa

な、なにー??ワニの唐揚げにラクダのソーセージ、ダチョウの串焼き…。どれも気になるぞよ!

Komemama

私は、お酒と一緒に楽しめるものがいいザマス。

Mana

でしたら、フランスのワインとチーズが楽しめるお店「アルザスショップ」に行ってみましょう!

Komemama

最初はお酒選びからザマスね。色々あってどれにするか迷っちゃうザマス~♪

Mana

それなら、赤・白・ロゼワインがセットになった飲み比べセットを頼むのはどうでしょう?

Komemama

それは良いザマスね!食事は、このマスカルポーネチーズを使った薄焼きピザ「タルトフランベ」にするザマス!ワインに合いそうザマス♪

Komemaru

僕ちんとチューベイはカレーが食べたいでち。

Mana

カレーでしたら、インド料理が楽しめる「インド亭」ですね。

Komemaru

チキンカレーに骨付きヤギカレー…。どれも美味しそうでち!

Chu~bei

チューベイはあんまり辛いカレーは食べられないでちゅ…。

Mana

チキンカレーは甘口もあるので、辛いものが苦手な人でも食べられますよ!

イベントが盛りだくさん!

Mana

野外民族博物館 リトルワールドでは、1年を通して様々なイベントが開催されているんですよ。

komepapa

それは気になるぞよ!どんなイベントがあるでござるか?

Mana

現在(2021年10月時点)は、「世界の肉とチーズフェア」を開催中です!

Chu~bei

過去には「世界のパン祭り」や「世界のスープ祭り」などのイベントがあったようでちゅね。

Komemama

ところでイベント情報は何でチェックしたらいいザマスか?

Mana

公式サイトを見てみて下さい!イベントの内容や時期が掲載されています。本当に様々なイベントが実施されているので、気になるイベントが見つかると思いますよ!

本館では人類について幅広く学べる

Mana

次は「リトルワールド本館展示室」です!人類の進化や言葉、宗教などについて、幅広く文化人類学について学べるところなんですよ。

Komemaru

本物の資料や説明文だけでなく、映像プログラムなどもあるから、楽しく世界の歴史や文化について勉強できるでちね!

Komemama

人類の文化や考え方が違うのは、各々がそれぞれの土地で生きていくために、工夫し、発展していったからなんザマスね。

Mana

そうですね、世界各地のさまざまなモノを通して、人々の知恵や工夫が見えてくる大変興味深い展示ばかりですよね。

世界各国の名物も購入可能

Mana

本館2階にある「リトルワールドバザール」では、世界各地のお土産を購入できますよ。

komepapa

お酒コーナーには、世界中のビールやワインが並んでいるでござる!たくさん買って、国ごとの味の違いを楽しみたいぞよ。

Komemama

中南米の雑貨が販売されている「ロス・アンデス」には、カラフルなアクセサリーがたくさんあるザマス。値段も100円からとお手頃だから、たくさんの人にお土産を買って帰るときに良さそうザマス。

Komemaru

友達にお土産を買って帰るでち~☆

≪野外民族博物館 リトルワールド≫
住所:愛知県犬山市今井成沢90-48
営業時間:10:00~16:00
定休日:不定休
料金:大人1800円、中高生1,100円、小学生700円、幼児300円

まとめ

世界各地の暮らしを楽しめるテーマパーク型博物館「野外民族博物館 リトルワールド」。園内では世界中の住居や衣装、食事を体験できます。「お気軽に世界一周旅行気分を楽しみたい!」という方は、ぜひ足を運んでみて下さいね。

最寄り空港から外民族博物館 リトルワールドまでの交通アクセス
中部国際空港(セントレア空港)から犬山駅まで電車で約1時間、犬山駅からリトルワールドまでバスで約20分

ライター:鰆
【写真提供】
野外民族博物館 リトルワールド

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる