【兵庫】瀬戸内海最大の島!淡路島を満喫しよう!

目次

淡路島は年間通して花で溢れてる!?

Mana

兵庫の明石海峡大橋、徳島の大鳴門橋で繋がっている関西のリゾートアイランド・淡路島。大鳴門橋付近では、渦潮が発生することでも知られていますよね。

Lulu

一年通して温暖な気候で雨も少なく、四季折々の花が咲くことから「花の島」とも呼ばれています。

Mana

公園や植物園、牧場など、自然を満喫できるスポットがいっぱい!今回は淡路島で花が美しく見れるスポット、そして、ワクワクするような面白いスポットをご紹介します!

花を見るならここ!①…『淡路島国営明石海峡公園』

Lulu

甲子園球場約10個分、広大な敷地を持つ淡路島国営明石海峡公園は、四季折々、様々な花が楽しめることで知られています。特に、4月から5月にかけて一面に咲き乱れるネモフィラは、SNSでも超話題です!

Mana

ポプラの丘に広がるブルーの世界は、とても爽やかで涼し気な気分になりますね!

≪淡路島国営明石海峡公園≫
住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
開園時間:9:30~17:00(4~6月、9~10月)、9:30~18:00(7~8月)、9:30~16:00(11~3月)
入園料金:450円(大人)

花を見るならここ!②…兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」

Lulu

国営明石海峡公園に隣接する、兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」は、日本最大級の広さを誇る植物館です。展示場は、世界の花文化や植物の色、形、香りなどの魅力をテーマにしたお庭が楽しめるように、8つのセクションに分かれています。

Mana

世界中の珍しい植物とフォトジェニックなお庭を見ることが出来るんですね。 

≪ 兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」≫
住所:兵庫県淡路市夢舞台4番地
開園時間:10:00~18:00 (最終受付時間 17:30)
入館料:750円(一般) 

花を見るならここ!③…『あわじ花さじき』

Lulu

明石海峡や大阪湾を背景に季節の花を楽しめるあわじ花さじき。「さじき」とは、日本語で「上等の見物席」のこと。なだらかな高原から、眼下に咲く満開の花を見物できることから、この名が付けられました。

Mana

10月から11月にかけてはコスモスが見ごろ。ピンクや白のコスモスが、花の絨毯のように広がり、華やかな景色を見ることができますよね。

≪あわじ花さじき≫
住所:兵庫県淡路市楠本字上山2805番7
開園時間:9:00~17:00(最終入園:16:30)
入園料金:無料

淡路島で世界一周!?『淡路ワールドパークONOKORO』

Mana

淡路島で世界一周した気分になれる施設・淡路ワールドパークONOKORO(オノコロ)!こちらには世界中の有名な建築物や遺跡のミニチュアが展示されていて、とってもリアルなんです!

Lulu

各国の童話をテーマにしたオブジェや、恐竜がいるフォトスポットなどもあるので、面白い写真がたくさん撮影できちゃいますよね。

Mana

ジップラインアドベンチャーや芝生すべりといったアトラクションもありますので、写真撮影が終わったら思いっきり遊んで、楽しんでくださいね! 

≪淡路ワールドパークONOKORO≫
住所:兵庫県淡路市塩田新島8番5
開園時間:9:30~17:30(3~9月)、9:30~17:00(10~2月)※夏休み期間中は9:30~18:00
入園料(のりものフリーパス付):4,400円(大人)、3,700円(こども)

楽しいフォトスポット『おっ玉葱』

Mana

おっ玉葱」という巨大な玉ねぎのオブジェがあるのが、渦の丘大鳴門橋記念館。実はここ、面白くて可愛い写真が撮影できる!とSNSなどで話題のフォトスポットなんです。

Lulu

大鳴門橋と鳴門海峡を背景に、楽しい写真が撮れちゃうんですよね♪「かわいい」や「きれい」な写真は撮り飽きた!という方は、ぜひ訪れてみてください。

トップオブご当地バーガーを食べよう『あわじ島オニオンビーフバーガー』

Lulu

マナさん、淡路島オニオンキッチンでは、全国的にも有名な淡路島産の玉ねぎを使用したバーガーを食べることができます。看板メニューのあわじ島オニオンビーフバーガーは、2013年のご当地バーガーグランプリで一位に輝いたトップオブご当地バーガー!

Lulu

主役は約8mmの厚さにカットされた淡路島産玉ねぎカツで、甘辛く炊いた淡路牛とトマトソースが絶妙です。

Mana

あごが外れてしまいそうな分厚さですね。

ギネス世界記録認定!世界一長い『明石海峡大橋』

Mana

本州と淡路島を結ぶ明石海峡大橋は、なんと世界一長い吊り橋で全長3,911m、主塔間の長さは1,991mもあり、ギネス世界記録にも認定されているんですよ。

Lulu

高くて眺めが良いですよね。

Mana

普段は車しか通行することができませんが、ツアーに参加すれば管理用通路を歩き主塔に登ることが可能(※1)。ここでしか味わえないスリルをぜひ体験してみてくださいね!


(※1)新型コロナウイルスの影響により当面中止。

可愛いがいっぱい!キャラクターに会えるスポット3選

© 2021 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 1993-2021
© 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
© TEZUKA PRODUCTIONS.
TM & ©TOHO CO.,LTD.
Mana

沢山の人気キャラクターに会うことができる淡路島。兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」では、NARUTO&BORUTO、クレヨンしんちゃん 、ゴジラ、ドラゴンクエスト、火の鳥など、自然×二次元の世界を体感できるアトラクションがいっぱいです!

Lulu

スリル満点のジップラインやアトラクション、謎解きなどを楽しんでくださいね。

≪ニジゲンノモリ≫
住所:兵庫県淡路市楠本2425番2号
営業時間:10:00~21:00(平日)、10:00~21:00(土日祝)※各アトラクション、 季節ごとに営業時間が異なります。
※ニジゲンノモリは入園料無料です。各アトラクションごとにチケットのご購入が必要です。

© 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. L627445
Mana

さらに、みんな大好きハローキティに会える施設が、淡路島にはなんと二つもあるんです!まずはメディアアート&レストラン「HELLO KITTY SMILE」。こちらでは、プロジェクションマッピングが創り出す「乙姫竜宮城」にダイブして、幻想的な竜宮城を楽しむことができるんです。

Mana

ランチ時間には、ハローキティが会いに来てくれるグリーティングランチも毎日開催しています!

Lulu

ハローキティと特別な記念写真を撮って楽しめますね!

≪HELLO KITTY SMILE≫
住所:兵庫県淡路市野島蟇浦985-1
営業時間:11:00〜19:00(平日)、10:00〜19:00(土日祝)
※レストランは、各店舗により営業時間が異なります。
入場料:2,300円(大人)、1,500円(中高生)、800円(子ども4〜12歳)

© 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. L627445
Mana

HELLO KITTY SMILEの姉妹店、シアターレストラン「HELLO KITTY SHOW BOX」では、季節ごとのショーとハローキティが歌って踊るスペシャルなミニライブが開催されています!

Lulu

可愛いパフォーマンスを見ながら食事やカフェすることができちゃうので、ハローキティ好きにはたまらないスポットですよね。

≪HELLO KITTY SHOW BOX≫
住所:兵庫県淡路市野島平林177-5
営業時間:11:00~17:00

大迫力の渦潮が見たい!『うずしおクルーズ』

Mana

大潮時には直径30mもの大きさになる「渦潮」。世界でもごく限られた場所でしか見られない自然現象です。そんな大渦の間近へ迫ることができるうずしおクルーズは、淡路島の福良港から出港しています。所要時間は約60分。

Lulu

大型船で安定感があるので、小さなお子様やお年寄りの方でも安心ですね。 ※料金:2,500円

Mana

また、ギネス世界記録に認定された世界一のつり橋、明石海峡大橋の真下をくぐる「明石海峡大橋クルーズ」が新登場したんです!
岩屋港から出港しています。所要時間約75分。

Mana

船上ガイドが見どころをわかりやすくアナウンスしてくれますので「見逃した!」なんてこともありません。

Lulu

橋と船が急接近し、今までに体感したことのないスリルと興奮を味わえること間違いなしですね。

≪うずしおクルーズ≫
運営会社:ジョイポート南淡路
住所:兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
受付時間:9:00~17:00(年中無休)
料金:2,500円(中学生以上)、1,000円(小学生)※幼児は大人1名につき1名無料

≪明石海峡大橋クルーズ≫
運営会社:ジョイポート南淡路
住所:兵庫県淡路市岩屋1414-3
受付時間: 9:00~17:00
料金:2,500円(中学生以上)、1,000円(小学生) ※幼児は大人 1名につき1名無料
※WEB予約者は乗船料金200円割引

『明石海峡大橋』は夜のライトアップも美しいらしい…

Mana

中央支間長(塔と塔の間の距離)が世界最長の吊橋である明石海峡大橋は「パールブリッジ」の愛称がつけられ、夜のライトアップは全部で28パターンもあります。

Lulu

曜日や季節、イベントなどによってカラーが異なるほか、特別ライトアップも行われ、とっても鮮やかなんですよ。

Mana

夜景を楽しむなら、淡路SAや道の駅あわじがおすすめですよね。

リピーター続出『元祖和風玉葱ドレッシング』

Lulu

うずしおショップ「うずのくに」で販売されている、元祖玉葱和風ドレッシングは、淡路島産の玉ねぎを使用したあっさりとしたドレッシングです。和食、洋食問わず幅広い料理に使え、大人気のお土産なんですよ!

Mana

サイズは通常サイズとお徳用サイズの二種類あるんですね。

Lulu

はい、たっぷり使いたい!という方は、お徳用サイズがおすすめです。

観光に役立つ情報

淡路島観光協会のウェブサイトは、繁体字を含む5つの言語に対応。観光モデルコースの提案や、ドライブマップなどが掲載されています。歴史、温泉、買い物など、カテゴリ別に分かれているので、旅の目的に合わせて訪れる場所をピックアップすることが出来ますよ。

ライター:Sally
【写真提供】
公益社団法人ひょうご観光本部
株式会社うずのくに南あわじ
淡路ワールドパークONOKORO
株式会社パソナグループ
ニジゲンノモリ
HELLO KITTY SMILE
HELLO KITTY SHOW BOX
本四高速
兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる