【東京】PLAY! PARK ERIC CARLEではらぺこあおむしの絵本の世界を楽しもう!

目次

「はらぺこあおむし」になりた~い!

Komemaru

パパ~!僕ちん、「はらぺこあおむし」になりたいでち!

komepapa

なんと!コメマルもチューベイも大好きな、あの絵本でござるな!?よしよし、それならマナに巨大なセットを作らせるでござる!お~い、マナよ~!

Mana

それなら、セットを作らなくてもぴったりの場所がありますよ♪

Komemama

も、もしかして、リアルな森の中でどろんこになって遊ぶんザマスか……

Mana

いえいえ、安心してください。泥よごれの心配のない屋内施設です♪「PLAY! PARK ERIC CARLE」は、エリック・カールの描く絵本の世界をテーマにしたプレイスポットなんです!

Chu-bei

「はらぺこあおむし」だけじゃなく、エリック・カールの絵本に出てくるさまざまなモチーフが満載なんでちゅ♪

Komemaru

絵本の世界に入れるなんて、わくわくするでちね!さっそく行ってみるでち!

入り口で靴を脱いだら冒険の始まり♪

Mana

こちらが、「PLAY! PARK ERIC CARLE」です!二子玉川駅併設の、二子玉川ライズ・ショッピングセンター内にあるんですよ♪

Komemama

時間ごとの定員入れ替え制だから、ゆったり遊べるザマスわね♪

komepapa

まずは靴を脱ぐのでござるな!おっ!靴箱がハチの巣みたいでおもしろいでござるの♪

Komemama

あら!扉が3つもあるわ。マナさん、どこに入ればいいんザマス?

Mana

コメママ、ここはぜひコメマルくんに選んでもらいましょう!コメマルくん、どの扉を開けてみたいですか?

Komemaru

う~ん…僕ちん、真ん中の扉にするでち!えいっ!

みどりのめいろを探検!

Komemaru

わあ~、みどりのめいろでち!

Mana

どうですか?入り口で選んだ3つの扉は、迷路のスタート地点へつながっているんですよ♪

Komemaru

あ!動物さんが隠れているでち!

komepapa

エリック・カールのイラストが、さりげなく隠れているのでござるな♪

Komemama

天井のミラーでどこにいるか見えるから、安心ザマスわ♪

Komemaru

やったー!ママ、パパ、ゴールしたでちよ♡

北欧からやってきた木のアスレチック

Komemaru

わー!僕ちんの大好きなアスレチックでち!

Mana

さあ、みどりのめいろを抜けたら、アスレチックゾーンで楽しく遊びましょう♪

komepapa

屋内といっても、本格的でござるな!木製の遊具がおっしゃれ~でござる♪

Chu-bei

「PLAY! PARK ERIC CARLE」のアスレチックは、スウェーデンの公園施設メーカー、HAGS社の特注品でちゅ♪

Mana

エリック・カールの絵本『たんじょうびのふしぎなてがみ』にちなんだコースになっているので、思わず笑顔になる仕掛けがありますよ!

Komemama

照明がバッチリだから、写真映えするザマス!コメマル、チューベイ、こっち向いてザマス~♡

お月さまに入ろう♪

Komemaru

こ、これは…!僕ちんの大好きな絵本『パパ、お月さまとって!』のお月さまでち!

Mana

コメマルくん、お月さまにかけられた、はしごを登ってみましょう♪

Komemaru

わあ~♡僕ちん、お月さまの中に入ってるでち!

komepapa

コメマルがあんなに目をキラキラさせてるでござる♪

動くはらぺこあおむし発見!

Mana

アスレチックの次は、オートマタのゾーンですよ!

Chu-bei

ボールを入れると、いろんな仕掛けが動くでちゅ♪

komepapa

自分でハンドルを回して、動かせる仕掛けもあるでござるぞ!

Komemaru

うわ~!はらぺこあおむしが動いてるでち!

Komemama

壁一面の本棚に、絵本もたくさんあって子どもは大喜びザマスわね♡

ドリンクバーで休憩しよう♪

komepapa

ちょっとひと息入れたいでござるな!

Mana

それではドリンクバーで休憩をしましょうか♪受付でもらったタンブラーに、好きなドリンクをどうぞ♪

Komemama

あら!世界のお茶専門店「LUPICIA」の紅茶に、京都のコーヒー専門店「小川珈琲」のコーヒーもあるザマス♡

Komemaru

パパ、ママ、あそこに大きなソファがあるでちよ!

Chu-bei

ひとやすみスペースのソファは、ビート板の廃材で作られているでちゅ。

komepapa

マイタンブラーにリサイクルソファ、これはサステナブルでござるな♪

フォトアイテムで大変身♪

Komemama

んまあ!なんてかわいさなんザマしょう~♡

Mana

こちらは、「いろんなはらぺこあおむしになろう」フォトアイテム貸し出しサービスです!かわいいアイテムを身につけて、とびきりの一枚を撮りましょう♪

Komemaru

僕ちん、はらぺこあおむしの帽子がいいでち!

komepapa

チューベイは、蝶の羽でござる♪うう~ん、最高にかわいいでござる♡

Mana

フォトアイテムは、「ディスカバリーゾーン」や「はらぺこあおむしルーム」で使いましょう♪

ディスカバリーゾーンでタコと遊ぼう!

Komemaru

わわ!大きなタコさんがいるでちよ!?

Mana

ディスカバリーゾーンでは、生きものや昆虫標本が展示されています♪さわって遊ぶこともできるんですよ!

Komemaru

わあ!このタコさん、足が外せるでち!

Chu-bei

昆虫標本は、博物館にあるみたいな本物でちゅ!

Komemama

大きな動物パネルと、はいチーズ♪きゃあー!かわいい写真がたくさん撮れたザマス♡

ワークショップでわくわく工作タイム!

Komemaru

ん?あっちでなにか作ってるでちよ♪

Mana

ワークショップですね♪予約制のワークショップもありますが、予約なしですぐに遊べるワークショップもありますよ!

Komemaru

わあー!僕ちん、あれがやりたいでち!

Mana

「標本箱のたからもの」ですね♪こちらは予約不要で参加できます!自分で考えた生きものをつくるワークショップですよ♪

Komemaru

チョキチョキ…できたー!これは、虹色の虫さんでち♡

Komemama

あらっ!上手にできたザマスわね♡

Komemaru

今度は違うワークショップにも参加したいでち!

お土産はここだけの限定グッズを♪

Photography by TOMO ISHIWATARI
Komemama

んまー!おしゃれなオリジナルグッズがいっぱいザマス♡

Mana

こちらはPLAY! PARK ERIC CARLEオリジナルショップ「Hungry Market」です!

komepapa

ママの好きなカラフルな雑貨がたくさんでござるな♪

Komemaru

絵本もぬいぐるみもいっぱいあるでち♪

Komemama

あら?もうそろそろ2時間ザマスわね!?マナさん、ここからここまでぜーんぶ買うザマスわよ!!

Mana

コメママ、落ち着いてください!こちらは入場無料でいつでも来られるので、急いで買わなくても大丈夫ですよ!

Chu-bei

買い忘れがあっても大丈夫ってやつでちゅね♪

ランチはどこに行く?

komepapa

いっぱい遊んで、お腹ペコペコでござる!マナよ、ランチはどこでござるか?

Mana

「PLAY! PARK ERIC CARLE」内にお食事スポットはないので、一つ下の7階にあるレストラン街に行きましょうか♪

Komemama

そういえば!没入感がすごくて忘れていたけど、ここはショッピングセンターの8Fだったザマスわね!

komepapa

駅がすぐ横だから、帰りもラクラクでござるな♪

Komemaru

パパもママもニコニコでち♪僕ちん、また来たいでち!

≪PLAY! PARK ERIC CARLE≫
住所:東京都世田谷区玉川 2-21-1 二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント 8F
営業時間:<第1部>10:30~12:30、<第2部>13:30~15:30、<第3部>16:30~20:00
定休日:二子玉川ライズ・ショッピングセンター休館日に準ずる
料金:初回来園時(メンバーズタンブラー付き)お一人様 2,500円、1歳未満は無料

まとめ

「PLAY! PARK ERIC CARLE」は、お天気に関係なく遊べる、ママに嬉しいプレイスポットです。駅に直結しているのでアクセス抜群!お買い物やお食事も気軽に楽しめます。絵本の世界にのんびりひたれる「PLAY! PARK ERIC CARLE」で、ぜひ遊んでみてくださいね。
™ & © 2022 Penguin Random House LLC. All rights reserved.

【羽田空港からPLAY! PARK ERIC CARLEまでの交通アクセス】
羽田空港~蒲田駅までバスで30分ほど
蒲田駅~PLAY! PARK ERIC CARLEまで電車とバスと徒歩で35分ほど(乗換1回あり)

ライター:松下優子
【写真提供】
エイアンドビーホールディングス株式会社

東京のおすすめ宿情報

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次