はっくしょん!方向が違うだけで大迷惑!?

目次

はっくしょん!はっくしょん!風邪でも引いたのかな?くしゃみが止まらないタケちゃん。マナさんと仲良く食事をしたいだけなのに……。果たして美味しくお寿司は食べられるのでしょうか!?

執事マナのワンポイント解説
はっくしょん!食事中のくしゃみの仕方とは?
今回はタケちゃんとマナさんが回転寿司屋で食事をしていますね。回転寿司とはお皿に乗ったお寿司がチェーンコンベアに乗せられて客席前を通り、利用客は目の前を通る好きなお寿司をお皿ごと取って食べるという、お寿司屋のことを言います。
さて、タケちゃんはレーンに向かってくしゃみをしていますね。くしゃみの飛沫は2m飛ぶと言われています。ですから、絶対にレーンに向かってくしゃみをしてはいけません。タケちゃんの近くを通ったお寿司は絶対に食べたくないですし、衛生的にもよくないですよね。回転寿司屋では他にも利用客がいます。お寿司を食べている人みんなが気持ちよく食事ができるように、マナーはしっかり守りましょう。
くしゃみは生理現象なので自分の意志とは関係なく出てしまいます。食事中にくしゃみが出てしまう時は、ナプキンやハンカチで鼻と口を覆いましょう。もし、ナプキンなどがない場合は、袖で口と鼻を覆うようにしましょう。咳をする場合も同様です。お互いが食事を楽しめるように、テーブルマナーとして覚えておきたいですね。
ところで、日本語ではくしゃみをする時「はっくしょん!」と言います。英語では「Achoo!(アチュー)」、中国語では「阿嚏(アッチ)」と言うのに、なんでこんなに日本語だけ言い方が複雑なのでしょうか?面白いですね!

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる