キャラクター紹介

あらすじ

マナーやルールを守らない主人公たちが日本のマナーとルールを知っていく旅をすることとなった。日本を舞台に繰り広げる、執事のマナさんに怒られまくる漫画。マナさんは「マナーやルール守れ」って感じじゃなくて、知らなくて注意されて嫌な思いをしてほしくないだけ。そんな感じのストーリー♪


まきば公国出身

Manaさん

ひつじ大学を首席で卒業、代々コメ王国の王家に仕える執事。少しワガママが過ぎる王様ファミリーとその周りの方々を時に支え、時に力づくで指導することがMission。
執事兼教育係のマナさんはいつも忙しい…

Luluさん

マナさんの同僚。料理研究家としても有名なルルだが、マナさんに誘われコメ王国の専属メイドとなる。掃除や洗濯などは苦手だが「食」にはこだわりが強く、時にマナさんを困らせることも。夢は新しい食べものの開発と自分のお店を出すこと。
いつも笑顔だが怒ると空気が凍る…

コメ王国出身

コメパパ

コメ王国の国王。普段はのんびり屋で自由気ままの優しい性格だが過去「コメリンピック稲刈走」2大会連続金賞を受賞した経験のある実力者。好奇心旺盛で様々なことにチャレンジしてきたが長続きせず、浅い知識だけ広い。独自の間違った知識で周囲を困らせることも多々。
家族旅行におすすめなスポットまとめ コメパパの独断と偏見保存版
とにかく楽観的で素直な一面も

コメマル

コメ王国の王子。大体のものは買ってもらえ、コメパパからは怒られたことがない。少しわがまま過ぎるところはあるが、明るく元気な性格で友達も多い。ちなみに今まで体調を崩したことが一度もないらしい。
気づいていてもついつい失敗する

コメママ

コメ歌劇団(麹組)の元トップスター。コメパパとの大恋愛の末、結婚を機に退団。昔から流行の先取りがうまく、現在kometter(コメッター)のフォロワー数は500万人超。普段はおっとりした性格だが、限定品や新しいものには目がなく、時に家族を困らせてしまう。
美しいもの以外興味がない

チューベイ

生まれながらの天才。すべての品語(言語)を理解し、今のところできないことは何もない。好きなことわざは「千石万石も米五合」「米の飯より思し召し」「青田から飯になるまで水加減」冷静に自分の立場(こども)を理解し演じているとのこと。新種のおコメとかで超能力も使えるとか使えないとか…。
誰よりも大人びた子供

キノコ合衆国出身

タケちゃん

プライドはちょっと高めだが気弱な漫画家を目指す専門学校生。漫画家先生のところでアシスタントとして修業中。旅行も好きで働いたお金はだいたい無くなってしまうらしい。夢は自分の描いた漫画で世界中のこどもたちに笑ってもらうこと。
カッコつけのおっちょこちょい

松子さん

日本のアニメが大好きでメイクやファッション、お肌の手入れには余念がない。語学力と女子力向上を目指してはいるが、甘いもの、イケメンと夢を語る男性には目がない。現在はタケちゃんの恋人。
イケメンが大好物

コラボキャラ続々

演歌歌手の三山ひろしさん
小僧寿しキャラクターの小太助くん

シークレット

マナー違反しているとマナさんがあなたの街に行くかもよ

これからもどんなキャラクターが登場するか
お楽しみに!

error: Content is protected !!