【富山】親子で楽しめる♪「黒部峡谷~宇奈月温泉」を巡るトロッコ電車の旅!

目次

電鉄富山駅を出発して宇奈月温泉へ!

Mana

新幹線の発着駅であるJR富山駅のすぐ隣、電鉄富山駅から黒部・宇奈月温泉の旅はスタートします!

Lulu

まず、宇奈月温泉からトロッコ電車で欅平(けやきだいら)を目指しましょう。途中、鐘釣駅で下車し黒部峡谷の名所へ。開放感たっぷりのトロッコ電車はお子様も大喜び間違いなしです!

Mana

大自然を満喫した後は、宇奈月温泉へ戻ってのんびり過ごしましょう♪

9:21発~まずは『鐘釣駅』で途中下車

Mana

宇奈月温泉に到着したら、トロッコ電車に乗りましょう!お客様が乗降できる駅は終点の欅平駅までは3駅。最初の目的地は、二つ目の停車駅である鐘釣駅です。

Lulu

乗車時間は約1時間。途中、宇奈月ダムや新柳河原発電所を見ることができますので、車窓からの景色も楽しんでくださいね♪

Mana

鐘釣駅周辺には、暑い季節におすすめな川遊びができる「鐘釣河原」や、温泉が湧き出てる「河原露天風呂」、夏でも解けずに残っている「黒部万年雪」が見られる展望台などがありますよ。

Lulu

撮影ポイントもたくさんありますので、カメラの準備を忘れずに!所要時間は1時間~1時間半程です。

11:43発~まさに秘境!圧巻の自然美『欅平駅』

Mana

鐘釣駅を出たら、終点欅平駅へ向かいます。乗車時間は20分。この場所にはいくつかの名所がありますが、黒部峡谷一番の絶景スポットと名高いのが「奥鐘橋」です。

Lulu

奥鐘橋は祖母谷へ向かう道中に架かる朱色の橋のこと。この橋を渡って5分程歩くと、迫力満点の「人喰岩」が見えてきます。

Mana

また、昔猿が飛び越えたと言われることからこの名が付いた「猿飛峡(さるとびきょう)」も見どころの一つです。実はこの場所、日本で二か所しかない「特別名勝」と「特別天然記念物」の両方に認定されている貴重な場所なんですよ!

※散策状況はトロッコ電車HPにて確認してください。

Lulu

欅平駅周辺散策の所要時間は2時間~2時間半程度。温泉に入ったり、食事をしたりする場合は3時間~4時間程みておきましょう。

12:05~ランチタイムは絶品『富山グルメ』で決まり!

Mana

さて、ここでお待ちかねのランチタイム!欅平の飲食店でランチをする場合は、欅平駅二階に「レストイン欅」があります。

Lulu

おすすめのメニューは、富山を代表するご当地ラーメン「ブラックラーメン」や、富山湾の宝石と呼ばれる白えびを使用した「白えびかき揚げうどん」「白えびカレー」などです。

Mana

黒部峡谷の大自然を眺めながら、富山グルメを堪能できますよね!

≪レストイン欅≫
住所:富山県黒部市黒部奥山国有林 黒部峡谷鉄道 欅平駅2F
時間:10:30~15:30
料金:1,000~2,000円

14:58発~片道1時間20分のトロッコ電車旅『宇奈月温泉』

Mana

ランチが済んだら、宇奈月温泉へ戻りましょう。欅平駅から宇奈月駅までは1時間20分の旅。

Lulu

欅平駅には売店がありますので、飲み物やおやつが必要な方は事前に購入しておいてくださいね。

Mana

終着駅に着いたら、温泉施設へ!宇奈月温泉は、古くからお肌にやさしい「美肌の湯」として知られています。散策で疲れた体をゆっくり、のんびり休めてくださいね。

Lulu

宿泊予定のない方は、日帰り温泉「湯めどころ宇奈月」がおすすめ。宇奈月温泉駅から徒歩1分、観光案内所の二階にあるのでアクセス抜群です。

Mana

また、温泉街には気軽に利用できる足湯も多く点在していますので、そちらもあわせて楽しんでくださいね!

≪湯めどころ宇奈月≫
住所:富山県黒部市宇奈月温泉256番地11
時間:9:00~22:00(最終受付21:00)
料金:入湯料510円(アメニティ別途)

トロッコ電車の名フォトスポット

Mana

宇奈月駅周辺には、トロッコ電車が映えるフォトスポットが二つあります。一つ目のフォトスポットは、山彦遊歩道の「山彦橋」です。

Lulu

以前はトロッコ電車が走っていた橋ですが、現在は新山彦橋を走っているため、こちらは遊歩道となっています。

Mana

黒部峡谷に架かる真っ赤な橋を駆け抜ける、爽快なトロッコ電車を撮ることができますよ!

Mana

二つ目のフォトスポットは、この新山彦橋を眼下に見ることができる「やまびこ展望台」です。遊歩道とは違うアングルで写真に収めることが出来るとあり、こちらも撮影に人気のスポット!

Lulu

撮り逃しのないよう、展望台にある電車の時刻表を要チェックです。

富山で食べたいご当地グルメ①

Lulu

駅弁としても大人気のます寿司は、富山を代表する名産品。酢または合わせ酢でしめた鱒を使った押し寿司の一種で、笹の葉で包まれているのが特徴です。

Mana

もしかしたら、日本国内で新幹線や特急列車に乗ったことがある方の中には、口にしたことのある方もいらっしゃるかもしれませんね!

Lulu

駅でよく見かけるのは、白地に鱒が描かれた「ますのすし」ですが、県内には個性豊かなます寿司屋が点在しています。

Lulu

いくつかの店で食べ比べてみると、刺身のような生感の強い鱒が使われたもの、しっかりと締められ生っぽさのないものと、「同じます寿司でもこんなに違うんだ!」という新しい発見があるかもしれません。

Mana

お気に入りの一品を探してみてくださいね!

富山で食べたいご当地グルメ②

Lulu

もう一つの名産品は、白えびです。「富山湾の宝石」とも呼ばれる白えびは、他の地域ではなかなか食べることの出来ない貴重な食材!

Mana

唐揚げ、刺身、寿司、ラーメン、昆布〆など、どんな調理法でも美味しく頂くことができますよ。

Lulu

JR富山駅の駅ビルにも白えびを提供しているお店がありますので、他府県への移動に新幹線を利用する場合はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

Mana

白えびせんべいを始め、白えび味のポテトチップスや柿の種など、白えびを使ったお菓子は、お土産にもおすすめです。

まとめ

今回はトロッコ電車での旅をメインに、温泉でのんびりするコースのご紹介でした。他にも、高台にある見晴らしの良い牧場「くろべ牧場まきばの風(うしのいえMOOガーデン)」や、日本海側最大級のプラネタリウムがある「吉田科学館」など、黒部・宇奈月には楽しいスポットが目白押し!ぜひ様々なスポットを訪れてみてくださいね。
※トロッコ電車の時刻表は時期によって変更されますので、事前に確認が必要です。

ライター:Sally
【写真提供】
黒部・宇奈月温泉観光局
黒部峡谷鉄道株式会社(レストイン欅)

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる