【群馬】いざ、群馬の名湯へ!『伊香保温泉』は女性に嬉しいスポットがいっぱい♪

目次

JR渋川駅から伊香保温泉へ出発!

Mana

伊香保温泉は、群馬県にある昔ながらの温泉街です。今回は、伊香保グリーン牧場~伊香保ロープウェイ~上ノ山公園展望台~伊香保温泉の石段街を巡る、癒しの女子旅コースをご紹介!

Lulu

かわいい動物たちと伊香保の自然に癒された後は、温泉に浸かってゆっくり過ごしましょう!

10:30~温泉前にちょっと寄り道!『伊香保グリーン牧場』

Mana

まずは、JR渋川駅から「伊香保温泉行」のバスで約15分、「グリーン牧場前」で途中下車!たくさんの動物とふれあえるだけでなく、体験型のアクティビティが充実している「伊香保グリーン牧場」へ向かいます。

Lulu

乗馬をしたり、馬車に乗ったり、羊や山羊におやつをあげたり…アーチェリー場やパターゴルフ場もあるので、スポーツだって楽しめちゃうのがこの場所の魅力なんですよ。

Mana

さらに、バターづくり体験や、本場ニュージーランド仕込みのシープドッグショーも見ることができます。

Lulu

それぞれの体験によって開催時間が異なりますので、事前に案内等をご確認ください!

≪伊香保グリーン牧場≫
住所:群馬県渋川市金井2844-1
時間:9:00~16:00(最終入場15:00)※季節により異なる
休業日:1月上旬~2月末までの平日 (正月・祝日は営業)
料金:入場料1,300円

12:30~『大澤屋』の『水沢うどん』を食べよう!

Mana

伊香保グリーン牧場を出たら、伊香保温泉街へ向かいましょう。温泉街まではバスで約10分、到着したら「大澤屋石段店」でランチタイムです!

Lulu

伊香保で食べたいグルメといえば、水沢うどんですよね。秋田県の稲庭うどん、香川県の讃岐うどんと並ぶ「日本三大うどん」として知られる水沢うどんは、ツルっとした食感とコシ、そして弾力の強さが特徴です。

Mana

うわ~!美味しそうですね!

Lulu

うどんはもちろん、サクサクの舞茸の天ぷらも絶品ですよ!

Lulu

また、「ざるうどん」で冷やして食べることが多い水沢うどんですが、冬になると「かけうどん」も食べることが出来ます。

Mana

通年では、全粒粉配合うどんが使用された「鴨汁つけうどん」が用意されていますので、つけ汁が温かいものを食べたい方におすすめです。

≪大澤屋(石段店)≫
住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保45
時間:平日10:30~15:30 / 土・日・祝10:30~16:00
休業日:木曜日
料金:1,000~2,000円

14:00~伊香保ロープウェイに乗って『ときめきデッキ』を目指そう

Mana

ランチを終えたら、綺麗な景色を見に行きませんか?温泉街から5分ほど歩くと、ロープウェイの乗り場、不如帰駅(ほととぎすえき)があります。

Lulu

標高955mの見晴駅までは約4分。見晴駅で降りると、すぐ目の前に上ノ山公園があり、そこから徒歩約5分ほどで展望台「ときめきデッキ」に到着です!

Mana

ときめきデッキからは、赤城山や谷川岳など大パノラマや、眼下に広がる温泉街を見渡すことができ、気分も爽快!所要時間は1時間~1時間半程。ロープウェイは15分間隔で運行されています。

≪伊香保ロープウェイ(不如帰駅)≫
住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保560番地1
時間:9:00~17:00(上り最終16:45)
定休日:年中無休(点検休あり)
料金:往復830円

15:30~『石段街』を散策

Mana

ロープウェイを降りたら、石段街を散策しましょう!伊香保温泉のシンボルでもある石段は、全部で365段。この数字には、「温泉街が一年中賑わうようになってほしい」という、繁栄の願いが込められているんだそうです。

Lulu

両サイドには土産物屋や飲食店、遊技場などが立ち並び、温泉街の情緒がたっぷり!浴衣姿で町を歩くと、気分もより盛り上がるかもしれませんね。

Mana

石段を登りきったところに鎮座する伊香保神社は、縁結びや子宝、安産の神様がいらっしゃる場所。特に、女性に人気のパワースポットとして知られていますので、こちらの参拝もお忘れなく!

17:00~宿へ戻る前に『伊香保温泉飲泉所』へ!

Mana

温泉街での散策を終えたら、本日のお宿へ…の前に「伊香保温泉飲泉所」へ向かいましょう!

Lulu

伊香保温泉飲泉所…温泉が飲めるんですか?

Mana

そうなんです!伊香保温泉には、空気に触れると茶褐色になる「黄金(こがね)の湯」と、無色透明でいて無味無臭な「白銀(しろがね)の湯」の二種類の温泉が湧き出ています。伊香保温泉飲泉所では、黄金の湯の源泉を飲むことがでるんですよ。

Mana

伊香保温泉飲泉所は、伊香保神社から伊香保露天風呂への道中にあります。飲泉は「食事の30分~1時間前が良い」「夕食後や就寝前は避けた方が良い」とされていますので、夕飯前の訪問がおすすめです。

伊香保温泉発祥のお土産『湯の花まんじゅう』

Mana

温泉地で定番のお土産といえば、温泉饅頭ではないでしょうか。そんな温泉饅頭の始まりは、伊香保の「湯の花まんじゅう」だと言われています。

Lulu

湯の花まんじゅうは、伊香保温泉の「黄金の湯」の湯の花(注1)に似せて作られたもの。黄金の湯が独特な茶褐色をしていることから、まんじゅうの色も茶色になったんだそうです。

(注1)天然の温泉成分が析出、沈殿したもののこと

Mana

小ぶりで小分けになっていますので、お土産にもぴったり!お店によって見た目や味わいが様々ですので、食べ比べをしてみても面白いかもしれませんね。

まとめ

今回は、旅行先ではまったり過ごしたい!という方にもってこいの、癒しの観光コースをご紹介しました。もし、レンタカーを借りてアクティブに移動をするなら、石段街から車で10分程の場所に台湾最大の仏教宗派の日本総本山「佛光山法水寺」があります。広い境内では禅や写経を体験できる他、台湾流の「ベジカフェ」もありますので、そちらもぜひ楽しんでくださいね。

ライター:Sally
【写真提供】
『ググっとぐんま写真館』から転載
株式会社大澤屋
株式会社伊香保グリーン牧場

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる