【神奈川】鎌倉のフォトジェニックな穴場の寺社3選

目次

SNS映えも抜群!のんびり過ごしたい方にもおすすめの穴場の寺社

Mana

ルルさんご存じでしたか。古都・鎌倉には、100を超える寺社があると言われているんですよ。

Lulu

そんなにたくさんあるんですね!
鎌倉大仏はとても有名ですよね。

Mana

そうですね!ただ、そのほかにもSNS映えもする穴場の寺社が鎌倉にはありますよ。夏休みの人混みを避けて、のんびりしたい方にもおすすめです!今回はルルさんにおススメの3か所をご紹介しますね。

大きな観音様がシンボルマーク『大船観音寺』

Mana

山の中からひょっこりと顔を覗かせる「大船観音寺」の観音様。JR大船駅のホームや車内からもその姿を拝むことができ、大船のシンボルとして親しまれています。

Lulu

とても印象的な風景ですね!
大きさはどのくらいあるんですか?

Mana

大きさは高さ約25m、幅19m!高徳院の鎌倉大仏よりも大きいんですよ。
正式には「白衣観音像」といい、三十三観音のひとつ。白い衣を身にまとった姿が特徴で、あらゆる「観音の母」であるとされています。

Lulu

やさしい表情でとても癒されますね~
心が洗われるような気分になります。

Mana

鎌倉の中心部からは少し離れていますが、ぜひ足を運んでみてくださいね。一見の価値アリですよ!

≪大船観音寺≫
住所:神奈川県鎌倉市岡本1-5-3
開閉時間:9:00~16:00
参拝料:大人 300円 (高校生以上)、子供 100円 (小・中学生)

鎌倉のパワースポット!『佐助稲荷神社』

Mana

豊かな緑に囲まれた「佐助稲荷神社」。源頼朝を歴史的快挙に導いたという伝説から、別名「出世稲荷」と呼ばれ、出世や開運のパワースポットとして知られています。

Lulu

木々の緑と真っ赤な鳥居とのぼりのコントラストがとても幻想的ですね!まるで別世界に迷い込んだようです。

Lulu

こちらには、たくさんの狐が祀られているんですね!

Mana

そうなんです。参道に神狐、社殿の周りも小さな白狐が祀られていてお出迎えしてくれますよ。社殿は高台にあり、ここからの眺めも素晴らしいんです。

Lulu

どれもフォトジェニックですね。
パワーチャージしに、ぜひ行ってみたいです♪

≪佐助稲荷神社≫
住所:神奈川県鎌倉市佐助2丁目22−12
参拝料:無料

鎌倉最古の寺『杉本寺』

Mana

杉本寺」は、天平6年に創建された鎌倉最古のお寺。源頼朝の鎌倉幕府創立よりも、古くからあるんですよ。関東各地にある「坂東三十三観音」の一番札所で、巡礼者も多く訪れます。

Lulu

鎌倉にはお寺がたくさんありますが、その中でも一番古いんですね。

Mana

そうなんです。本尊である3体の十一面観音菩薩は本堂に上がって、間近に拝見することができるんですよ。

※本尊は撮影禁止なので、ご注意ください。
※現在は新型コロナウイルス感染対策のため、本堂外からの仏様の拝観

Mana

フォトスポットとしておすすめなのが、この苔の石段
白い奉納旗と苔むした鎌倉石の石段が歴史を感じさせますよね。

Lulu

荘厳な雰囲気がいいですね。下からのアングルで撮影すると、より趣のある写真が撮れますね。

※苔の石段は立入禁止なので、左側にある通常の石階段を登りましょう。

≪杉本寺≫
住所:神奈川県鎌倉市二階堂903
開閉時間:平日 9:00〜15:00(14:45受付終了、土日祝 9:00〜16:00(15:45受付終了)
参拝料:一般(高校生以上)300円、中学生 200円、小学生 100円

まとめ

鎌倉のフォトジェニックな穴場の寺社3選はいかがでしたか?どこも歴史ある鎌倉ならではの趣を感じられる寺社ばかり。有名な観光スポットは混んでいてちょっと…という方にもおすすめです。人混みから離れて、ゆったりと心休まるひと時を過ごしてみてはいかかでしょうか。

最寄り空港から鎌倉への交通アクセス
・羽田空港から鎌倉駅まで電車で1時間5分ほど(乗り換えあり)

ライター:Pani
【写真提供】
大船観音寺
杉本寺

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる