2021年4月、小田急電鉄の『ロマンスカーミュージアム』が開業!

小田急電鉄が2021年4月19日、歴代の特急ロマンスカーなどを展示する「ロマンスカーミュージアム」を小田急線の海老名駅隣接にオープンしました!すでに引退した車両の数々はもちろん、新宿から⼩⽥原・箱根までの⼩⽥原線沿線を完全再現した、巨大な鉄道ジオラマも楽しむことができます。今回は、ファン必見の「ロマンスカーミュージアム」を紹介していきます!

目次

必見!おすすめポイントを広報担当がご紹介

Mana

今回ご案内して頂けるのは、ロマンスカーミュージアムの広報担当をしている神林様です。よろしくお願いします!

神林さん

Manaさん今日はよろしくお願いします。
「ロマンスカーミュージアム」は子どもから大人まで楽しめる鉄道ミュージアムです。懐かしさを感じる『歴代のロマンスカー』や映像を駆使した壮大な『ジオラマパーク』、実際の運転操作機器をそのまま活用した『ロマンスカーシュミレーター』など見どころはたくさんです!

Mana

なんだか聞いているだけでワクワクしてきましたね。それでは、エントランスから神林さんと一緒に見どころをみていきましょう!

シックでおしゃれな『エントランス前』

神林さん

まず、小田急線海老名駅を降りてすぐの「ロマンスカーミュージアム」は「Playing Garage-魅せる検車庫」がデザインコンセプトとなってます。エントランス前には、ロマンスカーオブジェがお迎えします。

Mana

シックな外観ですね。
「Playing Garage-魅せる検車庫」というのもわかります。

見どころ①『ヒストリーシアター』 「モハ1」がお出迎え

神林さん

まずは小田急線開業当初の車両である「モハ1」がど~んっとお出迎え。小田急電鉄の前身である小田原急行鉄道が1927年に開業したときに運行を開始した小田急線で最初の車両です。

Mana

中を覗いてみると、戦前から戦後にかけて30年以上活躍した車両からは、歴史の移り変わりを感じ取ることができますね。

見どころ②『ヒストリーシアター』 タップとジャズで「ロマンスカーは走る」

神林さん

また、ここヒストリーシアターでは、ショートムービー「ロマンスカーは走る」が上映されています。小田急電鉄とロマンスカーが走り抜けてきた歴史や懐かしい沿線の町並み、歴代のロマンスカーが走行する様子などを軽快なタップダンスとジャズの音楽にのせてお楽しみいただけます。

Mana

ロマンスカーの歴史が動画で見て知れるんですね。ショートムービーなので飽きずにみれます(笑)

見どころ③『ロマンスカーギャラリー』 「歴代ロマンスカー」が勢揃い!

Mana

間近でみるとやはり壮観ですね!

神林さん

同じフロアのもう一つの見どころが、「ロマンスカーギャラリー」。1957年から2018年の間に活躍した5車種の歴代ロマンスカー SE(3000形)・NSE(3100形)LSE(7000形)・HiSE(10000形)・RSE(20000形)がずらりと並んでいます。

Mana

一部の車両には、実際に乗り込むこともできるのですね♪

見どころ④『ロマンスカーギャラリー』 HiSE(10000形)・「連接台車」

神林さん

私のおすすめは、HiSE(10000形)。車体の床が高く設計されていることや窓の大きさが特徴で実際に座ってみるとロマンスカーからの特別な景色が想像できます。

Mana

確かに視界を遮るものがほとんどないですね。車窓から見える景色は爽快でしょうね。

Mana

そしてなんといっても、知る人ぞ知る「連接台車」がひそかに人気だとか。この連接台車は、台車でがっちりと車両同士をつなぎ、前後左右の揺れが少なく騒音も少ないそうです。

神林さん

そうなんですよ。ちょっとした豆知識をご家族やご友人に自慢してみてはいかがでしょうか。

見どころ⑤「ロマンスカーアカデミアⅠ」

神林さん

ロマンスカーギャラリーのすぐ横には「ロマンスカーアカデミアⅠ」があり、⼩⽥急電鉄の歴史や⼀⼤事業である複々線化事業(地下トンネル構造)を学べる模型が展⽰されています。
また、「小田急の夢」・「名前の由来」・「走る喫茶店」などロマンスカーに関する代表的なできごとを数字で覚えていただける展示も行っています。

Mana

模型好きの私にはそそられるコーナーですね。
時間を忘れそうです。

見どころ⑥ジオラマパーク 新宿~箱根の町並みをジオラマで完全再現!

神林さん

2階に上がるとこれまた大迫力の「ジオラマパーク」が広がっています!新宿~箱根の町並みをジオラマで再現。小田急沿線の魅力が詰まった景色の中を歴代のロマンスカーや現役の車両が滑走します。

Mana

こちらでは、ジオラマ内を走る模型車両、ロマンスカー・GSE(70000形)と江ノ電(500形)を運転することができるんですか!?

神林さん

はい。実際に速度変更も自身で出来るので、運転手気分になれます。人気の体験コンテンツで並ぶこともありますが、体験する価値ありです♪
※100円/3分間

神林さん

ジオラマパーク最大の魅力がジオラマショー「時間と距離のロマンス」です。新宿~箱根湯本間を走るロマンスカーを映像・照明・音楽のコラボレーションの演出プログラムで45分に1度開催しています。まるで幻想の世界に来たような景色は必見です!

Mana

もう、私の足はここで止まります。動けません(笑)

見どころ⑦キッズロマンスカーパーク 

神林さん

こちらのキッズロマンスカーパークは、「ロマンスカーの特徴である2階の運転席と展望席を模した遊び場」や「ロマンスカーのアスレチック」「ロマンスカーのお弁当をつくるごっこ遊びができる喫茶室」などお子様向けの遊び場が充実しています。また、乳幼児のためのリラックススペースもあり、小さなお子様連れでも安心して楽しめます。

※2021年5月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため「キッズロマンスカーパーク」「ペーパークラフト体験(こうさくしつ)」は休止しております。

見どころ⑧「ロマンスカーシミュレーター」、「インタラクティブアート」

神林さん

今回おすすめしたいのが、「ロマンスカーシミュレーター “LSE(7000形)”」の運転シミュレーターと「インタラクティブアート”電車とつくるまち”」です。
ロマンスカーシミュレーター “LSE(7000形)”は、実際に使用されていた機器を使用していますので臨場感たっぷり。

Mana

リアル感を味わえるので、子どもより大人の方が夢中になりますね。

神林さん

そうなんです。大人の方にも喜んでいただいています。

神林さん

インタラクティブアート❝電車とつくるまち❞では、画面を実際に触ると線路が出てきて電車が走ります。自分だけの路線を作ってみてはいかがでしょうか。これぞ”電車とつくるまち”ですね。

グッズも充実「ロマンスカーミュージアム限定うまい棒」

Mana

館内の展示物を堪能し終わったら、やっぱりお土産ですよね。
ミュージアムショップ「TRAINS」では、お菓子や玩具、雑貨や開業記念の数量限定グッズ、館内限定商品が販売されているんです。

神林さん

その中でも一番人気の商品は、数量限定の「ロマンスカーミュージアム限定うまい棒」(27本入り)!
中身はもちろん定番のチーズ味。大きなカンカンには、お馴染みキャラクターの『うまえもん』が車掌に扮して「出発進行!」非常にかわいいですね。

※数量限定のため品切れになる場合があります。

グッズも充実 缶バッジ入り プリントクッキー

神林さん

館内限定商品のおすすめは、「缶バッチ入りプリントクッキー」。中には歴代のロマンスカーが描かれているプリントクッキー13枚と缶バッチが1個入っています。缶バッチが10種類あり、どのロマンスカーが出るか楽しみです。

Mana

ミュージアムでのワクワクをぜひお土産とともにお家まで持ち帰ってみてください♪

ミュージアムカフェ『ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE』

Mana

少し歩き疲れました。

神林さん

それではミュージアムカフェで一息つかれてはいかがですか。こちらのカフェでは、「走る喫茶室」当時のメニューを味わえる「クールケーキと日東紅茶のセット」がおすすめです。ロマンスカーに乗っている気分を味わいながら一息してみてはいかがでしょうか。

神林さん

そのほかにも、展示車両がプリントされたスペシャルドリンク「飲める車両図鑑」、上質な食材の組み合わせをたのしめる「ロマンスカードッグ」なども提供されています。「飲める車両図鑑」は、コーヒー/ココア/ミルク(ホット・アイス)から選び、生クリームの上にロマンスカーがプリントされていて少し飲むことをためらっちゃいます。

Mana

飲むのがもったいない気がしますね。
思う存分写真を撮ってから飲みます。

Mana

最後に子どもに大人気の「小田急ロマンスカー FIGURE COLLECTION」のガチャガチャを紹介します。
1個500円(税込)でロマンスカー5種類+シークレットが一つ。
小田急ロマンスカーHiSE(10000形)、小田急ロマンスカーLSE(7000形)、小田急ロマンスカーNSE(3100形)、小田急ロマンスカーSE(3000形)、小田急ロマンスカーRSE(20000形)

神林さん

是非、ロマンスカーミュージアムの思い出の記念にカプセルを持ち帰ってくださいね。

※写真は、小田急ロマンスカーLSE(7000形)と小田急ロマンスカーRSE(20000形)

まとめ

神林さん

以上が今回ご紹介するおすすめポイントでした。
他にも今回の紹介では伝えきれない見どころが沢山ありますので、時間の許す限り見て回って楽しんでください!

Mana

神林さん、おすすめのご紹介ありがとうございました。

Mana

子どもも大人も楽しめる鉄道ミュージアム「ロマンスカーミュージアム」。いかがでしたでしょうか。ロマンスカーの「迫力」と「懐かしさ」を感じたのではないでしょうか。お休みの日を利用して「迫力」「懐かしさ」を体感してみてください。

ロマンスカーミュージアムでは、お客さまとスタッフの健康を第一に考え、皆さまに安心してご来館いただけるよう、公益財団法人日本博物館協会が発表している「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に則り、三密の回避や、接触・飛沫感染防止のための対策などを実施されています。

≪ロマンスカーミュージアム≫
住所  :〒243-0438 神奈川県海老名市めぐみ町1−3
営業時間:MUSEUM 10:00~18:00(最終入館17:30)・CLUBHOUSE 10:00~20:00
入場料 :大人 (中学生以上)900円
     子ども (小学生)400円
     幼児 (3歳以上)100円
アクセス:小田急線海老名駅すぐ
・小田急線新宿駅から海老名駅まで最速38分
・小田急線小田原駅から海老名駅まで最速29分
・相鉄線横浜駅から海老名駅まで約30分

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

ライター:H.Y-sakazen
取材協力:ロマンスカーミュージアム
写真提供:ロマンスカーミュージアム

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる