松子は人気者?憧れの舞妓さんを超えるインフルエンサー!?

目次

京都に来たタケちゃんと松子さん。古都の街並みを散策していると・・・『あっ舞妓さんダケ♪』綺麗な舞妓さんが登場。もちろん一緒に写真を撮りたい2人。・・・必死に考えた作戦とは?

執事マナのワンポイント解説
京都といえば、日本を代表する観光都市。祇園や先斗町、上七軒、花見小路など風情ある街並みが日本人に限らず外国人からも人気です。中には芸妓さんや舞妓さんに会うことを楽しみにしている方も多いですよね!でも、許可なく舞妓さんたちを撮影するのはマナー違反なので注意してくださいね!舞妓さんたちはお仕事中なので、むやみに声をかけないこともマナーの一つです。
京都の楽しみ方の一つに「お座敷遊び」があります。お座敷遊びでは、芸妓さんや舞妓さんとの会話を楽しんだり、伝統芸能の演舞や三味線などの余興を披露してくれるケースもありますので、ここでしか体験できないことの一つです。何となく敷居が高いイメージもありますが、せっかく京都に来たならばぜひ楽しんでみてください。写真撮影に応じてくれるケースもありますが、ここでも撮影したい場合は許可を得るようにしましょう。
芸妓さんや舞妓さんと思い出に残る素敵な写真が撮れると良いですね~!

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる