どう使うの?使い方が分からないNo.1は和式〇〇〇だった?

目次

ついに登場した和式トイレ。初めて見るコメママはその形に驚いたようですね。ルルさんが使い方を教えてくれたのですが……。

執事マナのワンポイント解説
和式トイレの使い方とは
最近では今回の漫画のような和式トイレを見かける機会は少なくなってきましたが、まだまだ日本全国をみると和式トイレが設置されているところもあります。すでに日本に来て、使い方が分からず困った経験のある方もいるかもしれません。ここではまず初めに、和式トイレの使い方についてご説明しますね!
まず、便器にまたがります。アーチ状になっている方が前方になるようにしゃがみます。座る位置が前すぎても後ろすぎてもダメなので、お尻が便器からはみ出さないようにしゃがみましょう。座り方に慣れるまでは難しいかもしれませんが、なるべく便器を汚さないように慎重にするのがポイントです。また、立ったまま用を足すこともマナー違反です。コメママが着ているようなロングスカートなど裾の長い洋服は汚れやすいので、しっかりまくり上げてまたぎましょう。
また、和式トイレでも問題なくトイレットペーパーは流せます。使用済みのトイレットペーパーはゴミ箱に捨てないようにしましょう。生理用品やオムツはトイレに流せないので、専用のゴミ箱に捨ててください。トイレの水を流すときはレバーが設置してあるので、手もしくは足で下に押します。最近ではセンサー式のトイレもあるので、その場合はセンサーに手をかざすことで水が流れます。
ちなみに日本語ではトイレに行くことを「用を足す」と言ったりします。子どもよりも大人の方が使う言葉です。トイレに行くときに是非使ってみて下さい。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる