流さずトイレを出てしまったタケちゃんの運命は?

目次

トイレからスッキリした表情で出てきたタケちゃん。よく見ると流し忘れていますね。マナさんからあのお仕置きが……。

執事マナのワンポイント解説
気を付けよう!トイレ使用後の流し忘れ!
トイレに入って流れていない状態に遭遇したことがある人は少なくないと思います。流れていないと不衛生だし、臭いも気になるし不快ですよね。当たり前のことですが、トイレの使用後は必ず水を流すのがマナーです。
すでに日本にきて、トイレの流し方で戸惑った人もいるのではないでしょうか?一般的にはトイレの貯水タンクにレバーがついていて、レバーをひねると水が流れるようになっています。その他には、壁に付けてあるコントロールパネルの「大」「小」を押して水を流すトイレもあります。和式トイレの場合はレバーを下に押すと水が流れるようになっています。また、最近では流し忘れ防止のため、自動で水が流れるトイレが普及しています。それに慣れてしまったら、手動で流すトイレを使った時に、水を流すのを忘れがちです。
しかし時として、ただ単にぼーっとして流し忘れていることもあります。仕事中などは考えることも多く、細かいことまで気が回らないことがあります。ちゃんと流したかトイレに戻って、便器を再確認した経験が誰しもあるのではないでしょうか。トイレから出る時は流し忘れには十分注意して、次の人が清潔に使えるようにしておきましょう。
「来た時よりも美しく、残すものは感謝のみ。」という言葉があります。とてもいい言葉ですよね。みんなで使うモノや場所はいつもこうであって欲しいものです。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる