歩きスマホで歩行者同士が衝突!相手を間違えると取り返しがつかないことに……

目次

外出自粛中にダウンロードした携帯ゲームアプリ(コメゲー)にハマっているコメマル王子。つい夢中になりすぎて…

執事マナのワンポイント解説
スマホより命が大事
歩いているとき前にいる人が歩きスマホをしていたら、迷惑に感じるのはみんな同じだと思います。特に急いでいる時はぶつかりそうになったり、危ないですよね。最近では、歩きながらいろいろなアイテムを獲得できる携帯ゲームの流行で、さらにトラブルが増えています。視野が狭くなることによる交通事故はもちろんですが、スマホに集中している隙にモノが盗まれている事例もあるそうですよ。
ついついやってしまいがちな歩きスマホですが、油断大敵です。思わぬトラブルで一生を棒に振ることだって起こりうることを忘れないでください。スマホより命が大事です。「歩くときは前を向いて歩く。スマホは立ち止まって使用する!」を守りましょう。
最近では歩きスマホ防止の意識を高めてもらうために、ある自治体では「歩き(ながら)スマホ禁止令」を出しています。アメリカではすでに罰金が課せられている州もあります。また、中国では「歩きスマホ専用レーン」なんていうのも登場していますね。禁止するのではなく社会に取り入れるなんて驚きですね。
必要以上にスマホばかり見ていると、ふとすれ違った素敵な出会いや、とっておきの景色を見逃してしまうかもしれませんよ!

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる