マナさんに教えたい?ポテサラから始まるラブストーリー……。

目次

私用の電話を社内でどうどうとしているコメパパ。いつものようにマナさんが注意するのですが、思わぬカウンターパンチが。マナさん大丈夫?

執事マナのワンポイント解説
仕事中の私用電話はご法度!?
コメパパはコメママととても仲がいいんですね。うらやましい限りですが、仕事中に私用の電話は基本的に控えなければなりません。私用の電話に出ることで、仕事がストップしてしまい他の人に迷惑が掛かってしまうからです。しかし、時には家族が体調不良などで急に連絡がかかってくることもあると思います。家族から連絡が来る可能性があれば、仕事前にあらかじめ上司に伝えておくと、いざという時にお互いにスムーズに対応ができ、周りの目も気にせずにすみますよね。また、仕事中の家族からの連絡は、会社に直接連絡してもらうというルールを家族間で決めておくと良いかもしれません。会社の電話にわざわざかけてくるということは、緊急性も伝わるし、不要な連絡ではないということも周知できますもんね。
また、私用の電話は基本的に仕事とは関係ない事なので、廊下に出るか外に出て話すようにしましょう。話もダラダラと長くするのではなく、短く簡潔に話すようにしましょう。できるだけ仕事に支障が出ないようにするのがマナーですよね。
そもそも、緊急性がある連絡かどうかは、人それぞれ感覚が違うので他人が判断することはできません。就業規則でルールがあればそれを守り、ない場合はできる限り周りに迷惑がかからないように節度を保つことが大切ですね。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる