コメコメスキー場でついにコメ王国の国王より割り込み宣言が!

目次

スキーが楽しくてしょうがないコメパパとコメマル君。コメコメスキー場は大人気なのでリフトも混んでいるようです。二人で仲良く並ぶのかと思いきや……。

執事マナのワンポイント解説
回避不可!?スキー場で避けられないこととは?
スキー場で避けて通れないのがリフトの乗降ですよね。特に降りる時のタイミングが難しく、多くの人が滑って転んだ経験をしたのではないのでしょうか。初めての方はまだ滑るのにも慣れていないので、とても恐怖に感じることだと思います。しかし、自転車や水泳と一緒で一度コツをつかめば体が覚えてしまうので、最初は何度も何度も挑戦することが大切です。
さてリフトの乗り方ですが、まずリフト場付近まで滑ってきた人は減速し順番に並びます。この時、コメパパ達のように割り込みや順番ぬかしをしてはいけません。割り込みされた方は不快な気持ちになりますし、迷惑ですよね。また、前後の人のスキー板やスノーボードを踏まないように、間隔に余裕をもって並びましょう。シーズン中は多くの人が利用するので、リフト場は常に列ができています。係りの人の指示に従って安全に利用しましょう。
リフトに上手に座れたら安全バーを下ろし、到着するまで静かにしていましょう。乗車中にむやみに動くとリフトから誤って落ちてしまう恐れがあります。また、つけている帽子やゴーグルが乗降中に落ちてしまい、落下物が人に当たってしまうと大事故につながりかねません。不要な着脱は控え、大人しく座っていましょう。リフトは思ったよりも高いところまで上がります。取り返しのつかないことにならないようにルールはしっかり守りましょうね。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる