ゴミまみれのタケちゃん、何があったの?

目次

タケちゃん、他のキノコたちと共同生活をしているようです。仕事が終わってお疲れ気味のようですが、ここは共同生活の場。しっかり掃除やゴミの分別をしないと大変な事になりますよ。

執事マナのワンポイント解説
地域によって違う!?ゴミの分別方法
タケちゃん、ゴミの分別でまたマナさんに怒られていますね。分別方法は住んでいる地域によって決まっているので、そのルールを守る必要があります。そのルールのもと、寮内ではゴミ箱が設置してあります。漫画の中では3種類のゴミ箱が用意されていますが、地域によってゴミの分別を細かく行っているところもあるので、ゴミ箱がいくつも置いてあるなんてこともあります。
なぜ、地域によってゴミの分別方法が違うかというと、それは焼却能力の差が大きく関係しているからです。最新式の焼却設備であれば高温処理ができるので、有毒ガスが発生しません。そのおかげで、処理できるゴミの種類も多くなるため、ゴミの分別を細かくしなくてすむのです。ですが、そういった設備がない地域ではどうしてもゴミの分別を細かくしなければなりません。
また、ゴミの中にはもう一度資源として使えるものがたくさんあります。もし分別をしないと、そういった資源をリサイクルに回すことができません。分別をすることでゴミの量が減るだけでなく、資源を再利用できるようになります。環境保護の観点からしっかりとルールを守りましょう。
また、ゴミの出せる曜日も決まっているので、それに合わせて出すようにしましょう。寮内でゴミ出しのルールが必ず決められているので、入寮時にしっかりと確認し、タケちゃんのように分別せずに捨てるのはやめましょう。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる