【滋賀】「大津市」で琵琶湖の魅力や古都の歴史に触れよう!

目次

京都から約10分、滋賀県大津市ってどんなところ?

Mana

滋賀県の大津市は日本一の面積を誇る琵琶湖沿いにある古都です。667年に天智天皇が大津に都を開いて以来栄えてきた、長い歴史のある街なんですよ。

Lulu

京都よりも歴史のある街なんですね!

Mana

京都から約10分というアクセスの良さも魅力ですが、琵琶湖をはじめとした豊かな自然に恵まれており、ウォータースポーツを中心にさまざまなアクティビティが楽しめます。

琵琶湖で優雅にクルーズを楽しもう

Mana

大津市に面した琵琶湖は日本最大の淡水湖で、その広さは約670㎢。なんと滋賀県の面積の約6分の1を占めているんです。

Mana

そんな琵琶湖の広大さを体感するなら、大津港から琵琶湖汽船の外輪船「ミシガン」で「びわ湖南部周遊クルーズ」に繰り出しましょう。琵琶湖のなかから360度の絶景を眺められますよ。

Lulu

琵琶湖でのクルーズいいですね~!行ってみたかったんです☆

Lulu

船内では予約制でビュッフェ料理が楽しめるんですね。クラシカルな船内で味わうアフタヌーンティーも優雅な雰囲気にしてくれますね。

Mana

7月中旬から9月下旬の土日には、ロマンティックなナイトクルーズも運航します。サンセットや夜景はインスタ映え間違いなし!

Mana

琵琶湖を一周したい場合は、びわ湖内の4つの島を巡る「ぐるっとびわ湖島めぐり」クルーズがおすすめです。運航日は5月から10月の不定期の土日。詳細は公式ウェブサイトで確認が必要です。

≪琵琶湖汽船≫
住所:滋賀県大津市浜大津5丁目1番1号
運休日:天候に準ずる
料金:ミシガンクルーズ60分コースの場合 大人2,300円、学生1,880円、小学生1,150円

標高1100mのリゾート「びわ湖バレイ」でアクティビティを楽しもう

© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
Mana

びわ湖を見ながらのんびりステイを楽しめるのが標高1100mのリゾート「びわ湖バレイ」です。

Mana

打見山と蓬莱山の間に広がるリゾート地で、春は約1000本の桜、夏は高原の美しい緑、秋は絨毯のように眼下に広がる紅葉、冬は雪に覆われた一面の銀世界のなかでスキーやスノボが楽しめます。

Lulu

どの季節に来ても楽しめるんですね。

© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
Mana

びわ湖バレイへはロープウェイで移動します。空から眺める琵琶湖と山々の景色はとっても美しいですよ。

Lulu

びわ湖バレイで楽しめるアクティビティはどんなものがありますか?

Mana

おすすめなのは木々の間に張り巡らされたロープを滑車で滑り降りる「ジップラインアドベンチャー」。7種類のコースがあり、ターザン気分で空中を飛びまわれます。2人で横並びに飛ぶこともできますよ。

Mana

また、ウィンターシーズンは「スノージップライン」として楽しめますよ~。

Mana

ゆっくりと空中散歩を楽しみたいのであればリフトがおすすめ。やわらかい風を受けながら眼下の美しい自然の移り変わりを堪能できますよ。

Lulu

ジップライン楽しそうですね~!マナさん、やってみましょうよ!

≪びわ湖バレイ≫
住所:滋賀県大津市木戸1547-1 
※営業時間や休業日に関する詳細はびわ湖バレイ公式HPをご確認ください
料金:ロープウェイ往復券
【当日】大人3,000円、小学生1,500円、幼児1,000円
【Web前売】大人2,500円、小学生1,400円、幼児900円
    ※大人の土日祝は+500円
    ※GWやお盆などは当日・前売ともに大人3,500円、小学生1,500円、幼児1,000円
ジップライン:大人・子ども共に1名3,900円

「びわ湖テラス」でのんびり絶景ランチ

© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
Mana

びわ湖バレイの2つの山の山頂にあるのが「びわ湖テラス」。1108mの打見山には「The Main」、174mの蓬莱山には「Café 360」があり、青い空と琵琶湖の美しいコントラストが楽しめます。

Lulu

びわ湖テラスでおすすめなのが絶景ランチですよね!

© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
© Alpina BI Co., Ltd. All Rights Reserved.
Lulu

The Mainにはビーフシチュー(2200円)やテラスサンド(900円)などがある「テラスカフェ」や、グリルハンバーグ(1600円)や近江牛のローストビーフ丼(3000円)などしっかりと食事が楽しめる「ダイニングレイクビュー」がありますよ~。

Lulu

何を食べようかな~?

Mana

滋賀県名物の近江牛を最高の景色と共に味わいましょう!

Mana

Café 360ではアーチ状のウッドデッキから360度のパノラマビューを拝めますよ。京都や大阪に加え、天気が良ければ遠くの南アルプスのシルエットも見ることができます。

Mana

カフェ「360スタンド」でボトルドリンクやラスクなどを買って、シェル型のお洒落なシェードが付いたプレミアムシートでくつろぎましょう。

Lulu

本当に空に浮かんでいるかのような開放感で、気持ちいいですね~♪

≪びわ湖テラス≫
住所:滋賀県大津市木戸1547-1(びわ湖バレイ内)
●The Main/ 打見山
【テラスカフェ】
・営業期間:平日 9:40~16:00(L.O. 15:30) ※土日祝・8月は 9:10~ ※11月8日以降は9:40~16:00
【ダイニング レイクビュー】
・営業時間:10:30〜16:00 ※土日祝・8月は10:00〜 (L.O. 15:00)
●Café 360/ 蓬莱山
・営業時間:4月24日~10月下旬の平日10:00~16:15  ※ 土日祝・8月は9:30~16:15

夜の琵琶湖を美しく彩る「びわこ花噴水」

Mana

夜の散策の際の必須スポットが、大津港沖合の防波堤上にある「びわこ花噴水」です。幅約440mの世界最大級の噴水は最大で高さ40m、10階建てのビルくらいまで吹き上がります。

Mana

昼間も見学はできますが、緑、オレンジ、白のライトアップで彩られた夜の噴水は幻想的な雰囲気で必見ですよ。

Lulu

迫力満点でとても素敵ですが、どこから見るのがおすすめですか?

Mana

規模が大きいのでいろいろな場所で見ることができますが、大津港や大津湖岸のなぎさ公園がおすすめスポットです。

Mana

大津港周辺の湖沿いのホテルでは、客室からも見ることができますよ。夏のびわ湖大花火大会では花火と噴水の競演も楽しめます。

Lulu

花火と噴水が一緒にみられるなんて幻想的ですね♪

≪びわこ花噴水 ≫
住所:滋賀県大津市浜大津
営業時間:平日:昼12:00~12:30、夜18:00~21:00の間(季節により異なる)
祝日:昼12:00~12:30、夕方15:00~15:30、夜18:00~21:00の間(季節により異なる)
運休日:第2・第4水曜、その他悪天候時など不定期
料金:無料

琵琶湖で水上散歩!「OPAL」でSUP体験

Mana

琵琶湖ではさまざまな水上アクティビティが楽しめますが、特におすすめなのはSUP(スタンドアップ・パドルボード)体験!ボードに乗って琵琶湖上をのんびり散歩してみませんか?

Lulu

初心者でも大丈夫なんでしょうか?

Mana

SUPは大人から子どもまで初心者でも簡単に体験できますし、琵琶湖は流れもなく波も穏やかでSUPには最適です。水上アクティビティ施設「O’PAL(オーパル)」では2名からSUP体験が可能です。

Mana

体験ではスタッフが写真を撮影してくれ、全データがもらえますよ。施設内にはプールやジャグジー、男女別のシャワールームやパウダースペースもあります。

Lulu

写真サービスは嬉しいです!施設内には女性に優しい設備が整っているんですね!

Mana

オーパルにはこのほかにもカヤックや、ビニールの巨大チューブの中に人が入ってぷかぷか浮かぶ「ウォーターチューバー」などの琵琶湖で楽しめるアクティビティがたくさん。

Lulu

色々あって迷ってしまいますね♪

≪O’PAL(オーパル)≫
住所:滋賀県大津市雄琴5-265-1
営業時間:9:30~17:30(電話受付時間)
休業日:水(1、2月は火・水)※夏季無休
料金:SUP体験ツアー 1名5500円(2名から)など

叶匠壽庵「寿長生の郷」で和菓子作りや茶席体験

Mana

日本の歴史と伝統に触れたいのであれば、全国に70店舗超を展開する和菓子屋「叶匠壽庵」の本社「寿長生の郷」での和菓子作り体験がおすすめです。

Mana

6万3000坪にも及ぶ敷地には農園まであり、梅や柚子などの和菓子の材料を育てています。

Lulu

叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)って有名ですよね!

Lulu

和菓子作り体験では、プロの職人さんが季節のお菓子の作り方を教えてくれるんですね。

Mana

現在は残念ながら新型コロナ対策のため中止されていますが、再開したらぜひ体験してみたいですね。

Mana

さらにお茶席体験教室もありますよ。日本の伝統を美味しい和菓子と共に味わいましょう。人気なので事前予約がおすすめです。

Lulu

寿長生の郷には和食レストランやベーカリー&カフェなどもあって、近江牛の陶板焼きやお蕎麦といった食事やあんみつ、ぜんざいなどのスイーツが楽しめるんですね~。体験後に一休みしましょう。

Mana

スイーツもいいですね~!何かおすすめのお土産はありますか?

Lulu

叶匠壽庵の代表的なお菓子が、丹波大納言小豆を使ったあんで羽二重餅(求肥)をつつんだ「あも」ですね。

Lulu

やわらかめのあんにつつまれた求肥が口の中でとろける食感が人気です。3週間超日持ちするのでお土産に最適ですよ。

≪寿長生の郷≫
住所:滋賀県大津市大石龍門4-2-1
営業時間:10:00~17:00
運休日:水曜日
料金:お茶席 1650円

「東洋のバチカン」こと世界遺産「比叡山延暦寺」へ

Mana

大津市で欠かせない歴史的なスポットが、世界遺産の「比叡山延暦寺」です。約1200年の歴史を持つ、「日本仏教の母山」とも言われる由緒正しい寺院ですよ。

Mana

788年に天台宗の開祖である最澄が開いた寺で、約500万坪にも及ぶ敷地内には100ほどのお堂が並んでいます。

Lulu

「延暦寺」という建物があるわけではなく、たくさんのお堂の総称なんですね。見どころがたくさんあって迷ってしまいそうです。

Mana

延暦寺は大きく分けると東塔、西塔、横川の3つのエリアに分かれています。必ず訪れたいのが東塔エリア。比叡山の総本堂「根本中堂」があります。

Mana

ここでぜひ確認してほしいのが、ご本尊の薬師如来像の前にある「不滅の法灯」。延暦寺が開かれて以来、1200年以上消えずに灯り続けているんです。

Lulu

すごい歴史ですね!でも、延暦寺って火事で燃えたことがあったような…

Mana

ルルさん、よくご存じですね。1571年に織田信長が延暦寺を焼き討ちした際、法灯は消えてしまったんですが、山形県の立石寺に分灯されていたものを再度分けてもらったんですよ。

Mana

このほか、東塔エリアには宿坊の延暦寺会館があり、精進料理や写経などの修行体験が楽しめます。

Lulu

修行!?ぜひ体験してみたいです!

≪比叡山延暦寺≫
住所:滋賀県大津市坂本本町4220
参拝時間:
東塔エリア 8:00~16:30(12月は9:00~16:00、1・2月は9:00~16:30)
西塔・横川エリア  9:00~16:00(12月は9:30~15:30、1・2月は9:30~16:00)
定休日:年中無休※法要・行事等で入堂制限する場合あり
料金:3エリア共通券:大人1,000円、中高生600円、小学生300円

「ちはやふる」の舞台、かるたの聖地「近江神宮」

Mana

漫画「ちはやふる」の舞台と言えば、1940年創業の「近江神宮」です。大津に都を開いた天智天皇が小倉百人一首の巻頭の歌を詠んだことにちなんで「かるたの殿堂」として親しまれています。

Lulu

毎年競技かるたの大会が開かれている「近江勧学館」では「ちはやふる」グッズも販売されていますよ。

Lulu

マナさん、実は近江神宮では衣裳部で袴の体験レンタルができるんです!ちはやふるの登場人物になった気分になって散策できますよ!料金も1000円から2000円とお手ごろです。

Mana

それは良いですね!ご当地ならではの体験になりますね!

Mana

あっ、そうそう!天智天皇は日本で初めて水時計「漏刻」を作ったとされており、時計の神様としても慕われています。敷地内には時計の博物館もありますよ。

≪近江神宮≫
住所:滋賀県大津市神宮町1番1号
参拝時間:6:00~18:00(お守り・御朱印などは9:30~16:30)
料金:無料

琵琶湖畔に宿泊しよう! 「琵琶湖ホテル」で優雅にリフレッシュ

Mana

大津市に泊まるのであれば、琵琶湖畔沿いのホテルへ。部屋から琵琶湖を眺めることができるレイクビューの部屋を選んで琵琶湖を堪能しつくしましょう。

Mana

おすすめは1934年開業のリゾートホテル「琵琶湖ホテル」。滋賀県の迎賓館的な役割を果たした本館は1998年にクローズし、地上12階・客室175室の近代的なホテルとして生まれ変わりました。

Lulu

すごく大きなホテルですね!

Mana

フロア2階にある「鉄板焼 おおみ」では、シェフが目の前で焼き上げ食欲をそそられます♪特に日本三大和牛の近江牛がおすすめで、絶妙な焼き加減で提供してくれますよ!

Mana

現在の琵琶湖ホテルの客室は全室レイクビュー。大浴場では疲労回復効果のある天然温泉につかれますし、露天風呂もありますよ。お部屋と温泉がセットになった日帰りプランもおすすめです。

Lulu

客室からの眺望も露天風呂からの眺望も最高です♪

≪琵琶湖ホテル≫
住所:滋賀県大津市浜町2-40

魅力たっぷりの大津市を堪能しよう!

大津市は京都から約10分とアクセスも良く、歴史や文化、琵琶湖をはじめとした自然も豊かなため、コロナ以前は年々訪日客数が増加していました。多言語対応やガイドの育成など、訪日客の受入れ対策もしっかりしており、観光しやすい街です。見どころ満載の大津市にぜひ行ってみましょう!

≪最寄り空港から大津市までの交通アクセス≫
関西国際空港~京都駅まで関空特急「はるか」で1時間30分ほど、
京都市~大津駅までJR琵琶湖線で10分ほど

ライター:栗本奈央子(kurimotonaoko)
【写真提供】
琵琶湖汽船株式会社
滋賀県土木交通部流域政策局
アルピナBI株式会社
オーパルオプテックス株式会社
株式会社 叶 匠寿庵
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる