【京都】天気が悪くても大丈夫!京都は雨でも楽しいんです!

目次

どこ行く?何する?雨の日の京都

Lulu

せっかく京都に着いたのに雨!?

Lulu

京都らしさを感じたいけど、町歩きや寺社仏閣は屋外が多いし…

Mana

ルルさん、諦めてはいけませんよ。日本らしい庭園を眺めることができる東福寺や、千手観音像がズラッと並ぶ三十三間堂は、屋根があるので悪天候でも安心です。

Mana

また、様々なお店がギュッと集まるアーケード商店街も食べ歩きやお土産探しにぴったりです!博物館や水族館、体験型ミュージアムなどの屋内施設も充実しているので、あいにくのお天気でも京都旅行は満喫できちゃうんですよ。

Mana

思いっきり楽しんで、最高の思い出を作っちゃいましょう!

会いたい人に似た像がある?『三十三間堂』

Mana

正式名称を蓮華王院(れんげおういん)という三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は、本堂内陣の柱間(注1)が三十三あることから、そのような通称となっています。

Lulu

お堂には、千手観音坐像を中心に左右に立像が500ずつ、計1,001体の千手観音が祀られており、全て異なる表情をしているんですよね。

Mana

そうです。そんな1,000体ある立像の中には、必ず「会いたい人に似た像がある」と伝えられています。三十三間堂を訪れる際には、千手観音像それぞれの表情にも注目してみてくださいね!

(注1)柱と柱の間の距離や空間のこと。

≪蓮華王院 三十三間堂≫
住所:京都市東山区三十三間堂廻り町657
開門時間 :8:30~17:00(11月16日~3月は9時~16時)
拝観料:600円(一般)、400円(中高生)、300円(子供)

モダンな庭と橋からの眺めが美しい『東福寺』

Mana

海のように広がる紅葉が見られる東福寺。奈良にある寺院・東大寺から「東」、興福寺から「福」の字を取り名付けられたんだそうです。境内のビュースポットである通天橋には屋根があり、雨の日でも趣のある景色をノンストレスで拝むことができますよ。

Lulu

四つの枯山水(注1)本坊庭園は、昭和の作庭家・重森三玲の代表作。市松模様に配置された苔がモダンな北庭は、フォトジェニックと話題なんですよね。

Mana

通天橋とあわせて、趣のある庭も楽しんでくださいね。

(注1)水を使わず、石や地形を利用して山や川を表現した庭園のこと。

≪東福寺≫
住所:京都府京都市東山区本町15-778
拝観時間:9:00~16:00(4月~10月末)、8:30~16:00(11月~12月第一日曜日まで)、9:00~15:30(12月 第一日曜日~3月末)
拝観料:600円(通天橋・開山堂)、500円(東福寺本坊庭園)

『京都国立博物館』には京都の歴史がギュッと詰まっていた!

Mana

京都国立博物館は、主に平安時代から江戸時代における京都の美術品、文化財の展示・保存・研究を目的に開館されました。現在では約一万点を超える収蔵品が展示・保存されており、京都の歴史を知るにはマストビジットなスポットです!

Lulu

平成知新館、明治古都館、野外展示が行われる庭などからなり、「噴水のあるエリア」には、ロダン作「考える人」の像があることでも知られていますよね。

Mana

博物館のシンボルであるレンガ造りの旧本館・明治古都館は、重要文化財にも指定されているんですよ!

Mana

不定期で特別展も開催されていますので、訪れる時期にどんな展示が行われているか確認しておくと良いかもしれませんね。

海の生き物に会いに行こう『京都水族館』

Mana

梅小路公園内にある京都水族館は、京都市内でも比較的新しい観光施設で、鴨川に生息するオオサンショウウオを始め、水族館のアイドル・ケープペンギンやハンドウイルカにも会うことができる場所なんですよ。

Mana

西日本最多となる約20種5,000匹のクラゲが浮遊するクラゲワンダーは超幻想的!ふわふわと漂うクラゲたちに癒されること間違いなしです!

Lulu

360度パノラマ水槽「GURURI」では、まるで自分も水の中にいるかのような体験ができちゃいますね。 

≪京都水族館≫
住所:京都市下京区観喜寺町35-1
入館料:2,200円(大人)、1,700円(高校生)、1,100円(中小学生)

新感覚の映えスイーツが話題!『茶寮和香菜』

Lulu

マナさん、八坂神社近くの甘味処・茶寮和香菜には、超映える!と話題の絶品スイーツ「IRO-MOCHI-」があります。「IRO-MOCHI-」とは、木箱に入って提供される完全予約制の6種類の団子のことです。

Lulu

それぞれに色鮮やかなクリームがトッピングされており、まるでケーキのような可愛いルックスなんですよ!

Lulu

さらに!茶寮和香菜には、京都の町に映えるスイーツもあるんです!それが「さくふわみたらし団子」。その名の通り、外はサクッ中はふわっの新食感みたらし団子で、一口食べると団子の概念が覆るほど!

Mana

こちらも予約が必要ですか?

Lulu

いえ。こちらは予約不要です。テイクアウトが可能ですので、食べ歩きをしたい方にもおすすめです。

映えなくたって良いじゃないか!『にしんそば』

Mana

にしんそばですね。

Lulu

はい。南座にある「松葉」発祥のにしんそばです。かけそばにニシンの甘露煮を乗せたもので、具はニシンのみ。お好みでネギや七味をトッピングしていただきます。骨まで柔らかくなったニシンと、優しい出汁のハーモニーが絶品!京都に来たらぜひ味わってほしい一品です。

四つ葉のタクシーを見つけると幸せになれるらしい…

Mana

雨の日の観光に欠かせない交通手段といえば、タクシーですよね。特に、三つ葉マークのヤサカタクシーは、京都観光をしているとよく目にするのではないでしょうか。そんな三つ葉のヤサカタクシーには、「見ると幸せになれる」といわれる四つ葉マークのタクシーがあるんです!

Lulu

本当ですか!?

Mana

ただ、四つ葉タクシーの数はわずか四台です。「幸せになれる」といわれるとぜひお目にかかりたいところですが、旅行中に出会えるか出会えないかは運次第ですね。

Lulu

そうなんですね~

Mana

もしかすると、目の前に四つ葉タクシーが!?なんてこともあるかもしれませんので、注意深くマークを見てみてくださいね!

ほんわかのんびりな癒し系・京都タワーの『たわわちゃん』

Lulu

マナさん、京都のランドマーク・京都タワーには、ほんわかキュートなキャラクターがいるんですよ!その名も、たわわちゃん。京都タワー開業四十周年を記念し、2004年に誕生したたわわちゃんは、おっとりふんわりなあわてんぼうさんなんですって。

Lulu

また、展望室五階にはたわわちゃん神社があって、ご神体に黄金のたわわちゃんが祀られているんですよ!たわわちゃん神社では、絵馬を奉納したり、おみくじを引いたりすることができます。京都タワー限定でたわわちゃんグッズも販売されていますので、そちらも要チェックですよ!

アーケードがあれば雨でも安心

Mana

京都市内に数多く存在するアーケード商店街。特に、かつて「京の台所」といわれた錦市場はグルメの宝庫です!

Lulu

旅行中、食べ歩きに訪れる方も多くいらっしゃいますよね。

Mana

はい。寺町京極商店街や新京極商店街も観光客に大人気ですよ。

Lulu

お土産選びのスポットとしても賑わっていますよね。

最高の思い出作りなら『京都サムライ忍者体験ミュージアム』へ

Mana

侍と忍者の体験が一箇所でできてしまう「京都サムライ忍者体験ミュージアム」!豊富なガイドから、侍と忍者の歴史を楽しくレクチャーして頂けるこの場所は、貴重な日本文化体験施設です。

Lulu

歴史を学んで侍と忍者に詳しくなった後は、本物の刀や甲冑を鑑賞することができるんですよね。

Mana

さらに、こちらには大人も子どもも大興奮なアクティビティーが!なんと、甲冑を身に着けて刀の扱いを習ったり、忍者コスチュームを着て手裏剣の投げ方を教わったりすることができるんです!来館は事前予約制。

Lulu

京都旅行の最高な思い出作りに、体験してみるのもいいですね。

≪京都サムライ忍者体験ミュージアム≫
住所:京都市中京区寺町錦小路下る東大文字町292 詩の小路ビル1F,2F,4F
料金:2,500円(大人)、2,200円(子供)

京都駅にこんなところが!?夜景も楽しめる『空中経路』

Mana

JR京都駅の駅ビルにある空中経路は、京都の町並みが一望できる穴場ビュースポットです!

Lulu

周辺に高層ビルがないので、遠くの山々まで見渡すことができますね。

Mana

展望スペースの正面には京都タワーがあり、夜になるとライトアップも楽しめますよ。駅ビルがオープンしている時間であれば入退場は自由。無料なのも嬉しいポイントですよね!

大人気フェイスマスクの地域限定版『旅するルルルン』

Lulu

フェイスマスクブランド「ルルルン」の、化粧水がたっぷり浸透したフェイスマスクは、日本のお土産として大人気です!レギュラーシリーズのフェイスマスクは、ドラッグストアでも簡単に見つけることができます。

Lulu

そんなルルルンから発売されている地域限定「旅するルルルン」は、ご当地原料をたっぷり使用したプレミアムなフェイスマスク!京都で購入することができるのは「京都ルルルン(お茶の花の香り)」「京都のプレミアムルルルン(舞妓肌マスク)」の二種類あります。

Mana

美容効果はもちろん、和柄があしらわれたパッケージは日本らしくてお土産に喜ばれそうですね!

観光に役立つ情報

地下鉄・バスの一日乗車券が市バス・地下鉄案内所及び定期券売所などで販売されています。大人900円。二日間京都を観光するという方は、二日券が1,700円で販売されていますので、そちらがおすすめです。地下鉄のみ、バスのみの一日券はそれぞれ600円で販売されていますので、用途に合わせて購入してください。

また、京都の北山への観光なら叡山電車が一日乗り降り自由になる「えぇきっぷ」(大人1,200円)、伏見や宇治市方面へお出掛けするなら、「宇治・伏見1dayチケット」(大人900円)が便利です。それぞれの沿線各駅などで購入できますので、観光前にチェックしておきましょう!

京都観光オフィシャルサイトでは、繁体字を含む13の言語に対応しています。また、エリア別観光情報や「京の用語集」という京都にまつわる言葉の紹介もされています。観光タクシーや観光案内所の情報も掲載されているので、旅の計画時に役立つこと間違いなしですよね。

≪最寄り空港から京都市への交通アクセス≫
・大阪国際空港(伊丹空港)から京都市までバスで55分ほど
・関西国際空港から京都駅まで1時間15分ほど

ライター:Sally
【写真提供】
京都サムライ忍者体験ミュージア
京都水族館
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(京都タワー)
株式会社グライド・エンタープライズ(旅するルルルン)
茶寮和香菜

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる