【栃木】気分爽快!日光・鬼怒川エリアで楽しめるアクティビティ

目次

夏休みは大自然を満喫してリフレッシュ!

Mana

日光・鬼怒川エリアは、世界遺産・日光東照宮をはじめとした社寺や鬼怒川温泉など、温泉や四季折々の自然が魅力の有数の観光地なんです。

Mana

今回は、夏のおすすめ日光・鬼怒川エリアのアクティビティを紹介します!

Lulu

楽しみですね。どんなアクティビティなんですか?

Mana

ラフティングやサイクリングなど、子供から大人まで楽しめるアクティビティが目白押しです。ツアーもあるので初心者の方や家族連れでも安心ですよ。今回はおすすめアクティビティを厳選してご紹介しますね。

爽快感抜群!急流をボートで下る 『鬼怒川ラフティング』

Mana

鬼怒川で人気のアウトドアアクティビティといえば、「鬼怒川ラフティング」!ゴムボートで6㎞の鬼怒川の急流を駆け抜けます。

Lulu

水しぶきを浴びて気持ちよさそう~
爽快感抜群ですね!

Mana

はい。さらにパドルで仲間と一緒にボートを漕いで波を超えるごとに、一体感が高まります。
お友達同士、カップル、家族連れなど、みんなでワイワイ楽しめるので幅広い世代の方が楽しめますよ。

Lulu

景色も良くて最高ですね!

Mana

そうなんです。鬼怒川の豊かな緑に囲まれ、高さ40mもの断崖など、美しい渓谷美を見られるのも大きな魅力なんですよ。ぜひ大自然を体感してみてくださいね。

≪NAOC鬼怒川温泉ベース≫
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝871
所要時間:約3時間
参加条件:小学生以上 
料金:大人 7,800円 (+保険料500円)、小学生 6,500円 (+保険料500円)

まるでアトラクション!『キャニオニング』

Mana

キャニオニング」ってアクティビティを知っていますか?

Lulu

いえ、知らないです。どんなアクティビティなんですか?

Mana

キャニオニング」は、自分の身体ひとつで川の流れとともに渓谷を下るアクティビティ。フランス発祥のスポーツで、ヨーロッパでは古くから親しまれているんですよ。

Mana

天然の岩が作るウォータースライダーや天然プールに飛び込んだり、大自然を満喫しながらゴールを目指します。

Lulu

大自然に触れ合えて、スリリングで楽しそうですね!

Mana

そうです。こちらでは、5歳以上の幼児のいるご家族向けの「ちびっこキャニオニング」や、ご家族向けの「ファミリーキャニオニング」など、お子さまでも参加できるプログラムが用意されているので、安心安全なキャニオニングを楽しめます。

Lulu

究極の自然のアトラクション、早く体験してみたいです!

≪NAOC鬼怒川温泉ベース≫
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝871
所要時間:約3時間
参加条件:中学生以上
料金:大人 7,500円 (+保険料500円)

新たな日光の魅力を発見!『日光ナショナルパーク アドベンチャーサイクリング』

Mana

ルルさん、日光の歴史や自然を堪能できるサイクリングツアーもおすすめですよ!

Mana

こちらの「ディスカバー日光 サイクリングツアー」では、ガイドブックには載っていないような穴場の日光を巡ることができます。

Lulu

サイクリングだと、のんびりと周ることができていいですね。

Mana

そうなんです。

Mana

奥日光のすべての自然(山・川・湖・湿原)と出会える「stay wild コース」、奥日光の自然が作り出した神秘的な渓谷と修験の足跡を訪れる「footprint コース」の2つのコースから選べます。

Lulu

どちらも回ってみたいです。でも上り坂がきつそう⤵

Mana

安心してください。どちらのコースも電動マウンテンバイクを利用するので、上り坂も楽に移動できますよ。

Lulu

それなら安心ですね。自転車をとめて、写真撮影をしながら楽しむのも夏のいい思い出になりそう。

≪NAOC日光ベース≫
住所:栃木県日光市本町3−11
所要時間:3.5時間
参加条件:15歳以上
料金:11,000円 (+保険料500円)

まとめ

日光・鬼怒川エリアのアクティビティはいかがでしたか?東京からのアクセスも良く、気軽に行けるのも魅力です。ぜひ今年の夏休みは、楽しいアクティビティで大自然と触れあいながら、リフレッシュしてみてくださいね。

≪最寄り空港から日光・鬼怒川への交通アクセス≫
・福島空港から日光駅までリムジンバスと電車で2時間ほど
・羽田空港から鬼怒川温泉駅まで直通バスで3時間40分ほど

ライター:Pani
【写真提供】
有限会社 エム・アール・ピー

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる