【群馬】こんにゃくパークは食べて、詰めて、遊んで、学べる場所!

目次

こんにゃくだらけのこんにゃくパーク

Mana

ルルさん、今日は和食でよく使われる食べ物のテーマパークに行くのですが、どの食材のテーマパークだと思いますか?

Lulu

う~ん、色々ありますよね……なんだろう?

Mana

ヒントは、みそ汁や煮物、おでん等の料理によく使われる食材で、群馬県で生産量が日本一の食材と言えば……?

Lulu

あっ、わかりました!「こんにゃく」ですね?

Mana

大正解です!今日は群馬県にある「こんにゃくパーク」に行こうと思います。噂によると、こんにゃくの詰め放題やバイキング、工場見学等があるらしいですよ。

Lulu

それは楽しみですね!

Mana

おっ!もうそろそろ着きますね。今日は一日こんにゃくパークを満喫しましょうね!

Lulu

はい!

工場見学でこんにゃくの製造を学ぶ

Lulu

そういえば、こんにゃくってどうやって作られるのでしょうか。身近な食べ物だけど、意外と想像できませんよね……

Mana

それなら、まずは、こんにゃくの製造工場を見学しましょうか?こんにゃく粉からこんにゃくができるまでの過程や歴史、雑学が沢山学べますよ。

Lulu

面白そう!マナさん、早速向かいましょう♪

Lulu

わあ!通路から工場を見下ろせるようになっているんですね。おもしろ~い!

Mana

窓の上のモニターにも製造過程が映し出されているので、じっくりと見学することができますよ。

Lulu

なるほど……こんにゃくってこうやって作られているんですね。

Mana

ふふ。ルルさん、いつになく真剣に見学しているな♪

Mana

こんにゃくを作るための機械もハイテクで素晴らしいので、ぜひ注目してみてくださいね!

約15種のこんにゃく料理バイキング

Mana

見応えのある工場でしたね!

Lulu

はい!板こんにゃくやしらたき、ゼリーなど種類の異なるこんにゃくの製造過程を見られたのがとても面白かったです。

Lulu

あ、集中していたからか、お腹が空いてきちゃいました……

Mana

ちょうどお昼ご飯の時間なので、こんにゃく料理のバイキングへ行ってみましょうか。

Lulu

バイキングですか?

Mana

はい。無料で様々な種類のこんにゃく料理を楽しめるバイキングコーナーがあるんですよ。

Lulu

む!無料でですか!!

Mana

はい、無料でです。

Lulu

すごい!玉こんにゃくの煮物、こんにゃくラーメン……こんにゃくゼリーのスイーツもありますよ!では、全種類のこんにゃく料理を少しずつお皿に取って……いっただきま~す!

Mana

いただきます!

Lulu

モグモグ・・・う~ん!おいしい~♡マナさんも玉こんにゃくの煮物食べてみてください!いくつでも食べられそうなくらい美味しいですよ!

Mana

本当だ。味が染み込んでいて最高ですね!たくさん食べてもヘルシーで健康的なのも嬉しいですよね。

Lulu

わかります~♡バイキングだと自分の好きなこんにゃく料理をたくさん食べられるのもいいんですよね~♪

Mana

「こんな食べ方もあるんだ!」と発見もできますし、バイキングのこんにゃく料理を家に帰ってから再現してみるのも楽しそうですね!

手作り体験でオリジナルこんにゃく作り

Lulu

あ!

Mana

ルルさん、どうしましたか?

Lulu

こんにゃくの手作り体験もあるんですか?わたし作ってみたいなぁ。

Mana

折角なので作りましょうよ!体験コースは3つあるようですがルルさんはどのコースが良いですか?

Lulu

そうですねぇ……「手作りこんにゃくゼリー フルーツ体験コース」が気になります!

Mana

ではその体験をしてみましょう!

Lulu

できたてのゼリーをフルーツと一緒に味わえるなんてとっても素敵♪トッピング用のフルーツもたくさん用意されているので、自分が好きなものを沢山味わえて最高ですね!

Mana

作ったオリジナルこんにゃくは、すべてお持ち帰りできるのもいいですよね。

Lulu

家族へのお土産にもなりますし、帰宅後のデザートにもぴったり♡「手作りこんにゃくゼリー フルーツ体験コース」は30分程で体験できちゃったから、2つ以上の体験コースに参加するのも良さそうですね♪

≪手作りこんにゃくゼリー フルーツ体験コース≫
料金 大人 880円、子供 440円
所要時間 30分

≪こんにゃく カラーマジック体験コース≫
料金 大人 660円、子供 330円
所要時間 30分

≪手作りこんにゃく体験コース≫
料金 大人 1,100円、子供 550円
所要時間 60分

※体験コースはすべて2名様からの受付

何個入れても500円!こんにゃく詰め放題

Lulu

あ~♪工場見学にバイキングにこんにゃく作り体験……こんにゃくパークをたっぷり満喫できましたね。

Mana

ルルさん、こんにゃくパークには、まだまだ面白い催し物がありますよ。

Lulu

え!そうなんですか?

Mana

はい。次にご紹介したい催し物はお土産コーナーで開催されています。
さっそく、お土産コーナーへ移動しましょう。

Lulu

わあ!すご~い!!こんにゃくのお土産がこんなにいっぱい!

Mana

圧巻ですよね。ルルさんに紹介したかったのは、こちらの「こんにゃく詰め放題」なんです!

Mana

なんと、このビニール袋いっぱいにこんにゃくを詰めても、たったの500円なんですよ!

Lulu

おお~!!これは腕が鳴りますねぇ!私、駄菓子やパンの詰め放題を、見かけるたびに挑戦しているんです。きっとこんにゃくも大量ゲットできますから、見ていてください♪

Lulu

あと一個、よし、もう一つ入りそう……よしっ。こんな感じかな。マナさん、見てください!

Mana

す、すごいですね!隙間なく詰まっていて、まるで職人技ですよ!

Lulu

えへへ♪この沢山詰めたこんにゃくで、たくさんアレンジ料理を作ろ~っと♡

遊び広場で遊んで記念撮影をしよう

Lulu

マナさん見てください!あっちにミニ観覧車がありますよ。

Mana

そうですね。あちらは遊び広場になっていて、クレーン車やガチャガチャ等もあるんですよ。

Lulu

子どもたちの楽しそうな声に、私たちも笑顔になっちゃいますね♪

Mana

そうだルルさん!こんにゃくパークに来た記念に写真を撮りませんか?

Lulu

もちろん♪どこで撮りましょうか?

Mana

遊び広場にある運玉神社の前がおすすめらしいですよ。

Lulu

わっ、ピンク色で可愛い~♡

Mana

運玉神社の色は、コンニャクイモの花の色にちなんでいるそうです。

Lulu

なるほど!ただ可愛いだけじゃなくて、ちゃんとこんにゃくに関係があるのがユーモアばっちりですね♪

5つの足湯でリラックス♪

Lulu

ふぅ~。たくさん歩いたので、ちょっと疲れましたね……

Mana

では、帰る前に足湯で疲れを取っていきましょうか。

Lulu

え!こんにゃくパークには足湯もあるのですか!?

Mana

はい、あるんです。5種類ある足湯は、どれもがこんにゃくパークがある町の地下水を汲み上げていて、工場の蒸気を用いて沸かしているんですよ。

Lulu

そうなんですね。それぞれの足湯に「エメラルド100人風呂」や「アジアンストーン風呂」のように名前がついていて素敵ですね!わたしは「日本のヒノキ風呂」にしようかな♪

Mana

では、足湯に浸かりながら、今日撮影した写真を見返してみましょう。

Lulu

賛成です♪マナさん、今日一日本当に楽しかったですね!

Mana

はい。次は友だちや家族も誘って訪れましょうね♪

≪こんにゃくパーク≫
住所:群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡204-1
開園時間 平日 午前9時~午後5時30分、土日祝日 午前9時~午後6時00分
休園日 公式サイト内のカレンダー参照
入園料 無料

まとめ

日本一のこんにゃく生産量を誇る群馬県。今回は和食やヘルシーなデザートの食材として欠かせないこんにゃくについて学び、体験できる「こんにゃくパーク」についてご紹介しました。「こんにゃくパーク」では、実際にこんにゃく粉がこんにゃくやしらたきになる過程を見学することができたり、実際にこんにゃくの手作り体験をしてみたり、バイキングで食べ比べをしてみたりして楽しむことができます。見学して楽しい、体験して楽しい、食べて楽しい「こんにゃくパーク」へ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【最寄り空港からこんにゃくパークまでの交通アクセス】
羽田空港~上州福島駅まで電車・新幹線で約2時間20分
上州福島駅~こんにゃくパークまでタクシーで約5分

ライター:ネコムラニナ
【写真提供】
株式会社ヨコオデイリーフーズ

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次