【東京】夏こそ!東京サマーランドでプール&遊園地を遊びつくそう♪

目次

東京サマーランドとは

Komemama

最近暑くてどこに遊びに行こうか迷うザマスわ・・・。マナさん、どこか思いっきり子ども達が楽しめる場所はないザマスか?

Mana

それなら、「東京サマーランド」に行きましょう!悪天候でも楽しめる屋内プールに、アトラクションが豊富な屋外プール、さらに遊園地まであるので、きっと家族みなさんでたっぷり遊べますよ♪

Chu-bei

東京サマーランドには「日本最大級の流れるプール」や、スリル満点の「ウォータースライダー」もあるんでちゅよね。

Komemaru

わぁ~い♪僕ちん、プールと遊園地のどっちも遊びたいでち!

Mana

では、東京サマーランドマニアの私が園内をたっぷりご案内させていただきますね♪

東京サマーランドの持ち物は?

komepapa

ところでマナよ、東京サマーランドには何を持っていけば良いのでござるか?

Mana

はい、用意してほしいものは、水着、Tシャツなどの羽織りもの(遊園地は水着だけでは遊べないため)、 バスタオル、 浮き輪、ビーチサンダル、ビニールシート、お金とコインケース、防水スマホケース、日焼け防止グッズの9つですかね。

Komemama

チケットは当日でも買えるんザマスか?

Mana

2022年6月現在、東京サマーランドでは当日券が販売されていないので、事前に「来園日指定チケット」を買っておきましょう。「来園日指定チケット」は電子チケット販売サイトやコンビニで購入できますよ♪

東京サマーランドの有料席・無料席

Mana

東京サマーランドに着いたら、まずは落ち着ける場所を確保しましょう!東京サマーランドの席には「無料席」と「有料席」があります。

Chu-bei

有料席は場所によって値段が変わるんでちゅよね。

komepapa

一番安くて1,000円からでござるな。よし!家族で快適に遊ぶためにも、有料席を買ってくるぞよ!

Komemaru

やった~♪

東京サマーランドの屋内プール

Chu-bei

わぁ、ここが東京サマーランドの屋内プール「アドベンチャードーム」でちゅね。室内は温度管理がされているから、水着でも常夏気分で快適でちゅ!

Komemaru

巨大なプールに大きな岩山のアトラクションか・・・う~ん、どこから遊ぶか迷うでちね~

Mana

それでは、メインプール「コバルトビーチ」から行ってみましょうか!浅瀬があるので、小さなお子様もおもいっきり楽しめますよ。

Komemama

これならプールデビューにもぴったりザマスね!あら、奥に進むにつれてどんどん深くなるザマスわ!

Mana

そうなんです。一番奥の水深は140㎝なので、浮き輪をつけていくと安心ですよ♪また、大きな波が特定の時間に発生するのでスリルも満点です!

Komemaru

わぁー♪僕ちん、波にのってるでちー!

Mana

次は、ウォータースライダーの「Tiki(ティキ)スライド」に行ってみましょう。ごつごつとした岩から滑り落ちるアトラクションで、屋内プールの中ではなかなか味わう事のできないスリルを味わえますよ!

komepapa

おぉー!かなりのスピードが出るでござるぞ!おおっ…体がふわっと浮いたでござる!

Chu-bei

Tikiスライドは身長120cm以上じゃないと乗れないでちゅ・・・。僕もウォータースライダーで遊びたいでちゅ。

Mana

それでは、小さなお子様も遊べるエリア「フルーツアイランド」に行ってみましょう。

Chu-bei

わぁ~パイナップル型のトンネル滑り台や、スイカ型の滑り台があるでちゅ!これは楽しいでちゅね~♪

Komemama

見た目も可愛くて、写真撮影が止まらないザマス!

東京サマーランドの屋外プール

Mana

こちらは、東京サマーランドの屋外プール「アドベンチャーラグーン」です。毎年7月から遊べるエリアですが、2022年は6月から土日限定で一部先行オープンしていますよ♪

Komemaru

あっ!あそこに、流れるプールが見えるでち。

Mana

日本最大級の流れるプール「グレートジャーニー」ですね。一周約650mで途中に様々なウォーターアトラクションがあるんですよ!

Komemama

浮き輪でぷかぷか浮きながらいろんな演出も楽しめて、面白いザマスわね♪

komepapa

ところで、あっちにある白黒の大きなアトラクションは何でござる?

Mana

スリル満点のウォータースライダー「DEKASLA(デカスラ)」ですね。専用のボートに乗って、ドキドキの巨大コースをハイスピードで駆け抜けるんですよ!

komepapa

おもしろそうでござるな!

Komemaru

わぁー!真っ暗なトンネルを抜けた後、ボートが上に行ったり下に行ったりするでち!

komepapa

うぉ~気分爽快でござるぅ~!

Mana

楽しいですよね♪ちなみに、バランス感覚が試される「スーパーモンキーフロート」も、東京サマーランドに来たらぜひ遊んでほしいアドベンチャーですよ。

komepapa

よし!なんでも来いでござる♪

Komemaru

網を持ちながら、浮島を歩いてプールを横断するんでちね!うわぁ、浮島がゆらゆら揺れて落ちちゃうでち〜!

Chu-bei

小さな子どもには、コースが短い「モンキーフロート」がおすすめでちゅね♪

東京サマーランドの遊園地エリア

Mana

さあ!東京サマーランドはプールだけじゃありませんよ。遊園地エリア「スリルマウンテン」ではTシャツなどの羽織りものを着て、サンダルなどの履物を履けば、水着から着替えなくても遊べますよ!

komepapa

ジェットコースターにコーヒーカップ、メリーゴーランドまで、家族みんなで楽しめるアトラクションがたくさんあるでござるな♪

Mana

特に、東京サマーランドだけしか乗れないアトラクション「スピンディンギー」がおすすめですよ!

Komemaru

ボートみたいな乗り物に乗るんでちね・・・わぁ~激しく動くでち!前後に揺れたり回転したりですっごく楽しいでち~♪

Komemama

な、投げ出されそうザマス~!

komepapa

はぁ~。楽し過ぎて、少し飛ばし過ぎたでござるな・・・

Mana

それでは、直径62mの大観覧車「スターホイール」でゆったりとしましょうか。

Chu-bei

大自然と都会の街並みがどちらも見渡せて、壮大でちゅね!

Komemama

夜にはライトアップされた景色が見られて、とっても素敵なんザマしょうね♪

komepapa

そうでござるな。落ち着いたらお腹が空いてきたでござる・・・大観覧車を降りたら食事にするでござるぞ。

東京サマーランドの絶品グルメ

Mana

東京サマーランドには、たくさん食事ができるお店があります♪

Chu-bei

チューベイもたくさん遊んでお腹がペコペコでちゅ!

komepapa

ご当地グルメの「八王子ラーメン」からチキンケバブ、タコライスにかき氷やチュロスまで、美味しそうなものがたくさんあるでござるな!

Komemaru

パパ、食事したらまた遊びに行くでちよ!

komepapa

もちろんでござる♪

Komemama

もぉ~二人とも元気なんザマスから・・・♪サマーランドは一日中居ても、何度来ても楽しめそうザマスね。

Mana

そうですよね~♪

≪東京サマーランド≫
住所:東京都あきる野市上代継600
営業時間:10:00~17:00(プールの利用は16:30まで)
※営業時間は日にちにより異なる
定休日:公式HPをご覧ください。
入場料金(3~6月):大人2,600円、中学生2,100円、小学生1,500円、幼児・シニア(2才~未就学児/61才以上)1,000円
入場料金(7~9月):大人3,900円~、中学生3,300円~、小学生2,700円~、幼児・シニア(2才~未就学児/61才以上)2,000円~

まとめ

夏に絶対訪れたいテーマパーク「東京サマーランド」はどうでしたか?屋内プールや屋外プール、遊園地と遊べるところが山ほどあるので、家族みんなで1日中満喫できること間違いなしです!今年一番の思い出作りに、ぜひ足を運んでみてください♪

【最寄り空港から東京サマーランドまでの交通アクセス】
羽田空港~京急東神奈川駅まで電車で約20分
京急東神奈川駅~八王子駅まで電車で約50分
八王子駅~東京サマーランドまでバスで約30分

ライター:mami
【写真提供】
東京サマーランド

東京のおすすめ宿情報

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次