【東京】葛西臨海公園のデートプラン!水族園・観覧車・ビーチを満喫♪

葛西臨海公園
目次

葛西臨海公園のデートプランを紹介

MATSUKO

タケちゃん、「1日中楽しめるデートスポットを見つけた」って言ってたけど、今日は一体どこに行くつもりなの?

TAKEーCHAN

東京の人気スポット「葛西臨海公園」ダケ!大きな公園内には、水族園や観覧車、展望台にカフェもあって、思う存分エンジョイできるダケよ♪

MATSUKO

お隣に葛西海浜公園もあるのよね!たくさん遊んで、海をのんびり眺めるデート・・・うん!いいじゃない♪

TAKEーCHAN

しかも、葛西臨海公園と葛西海浜公園は入場料が無料だから、僕のお財布にも優しいダケ!

MATSUKO

タケちゃん、何か言った?

TAKEーCHAN

いや、なんでもないダケ!では、さっそく葛西臨海公園に行こうダケ!

芝生でのんびりピクニック

MATSUKO

葛西臨海公園駅から歩いてすぐのところに「展望広場」があるのね!広〜い!

TAKEーCHAN

空がいつもより広く見えるダケ!リラックスしてのんびりできるダケね~♪

MATSUKO

タケちゃんが言っていた通り、レジャーシートを持ってきて正解ね!駅前のコンビニやハンバーガーショップで食料も調達しておいたから、さっそく食べましょ。

TAKEーCHAN

う~ん、素敵な景色と大好きな松子さんが隣にいるから、いつもより美味しく感じるダケ♪

MATSUKO

も~タケちゃんの正直者!

≪葛西臨海公園≫
住所:東京都江戸川区臨海町6丁目
営業時間:各施設によって異なる
定休日:常時開園(各施設は年末年始などの定休日あり)
入場料金:無料(一部有料施設あり)

鳥類園でバードウォッチング

TAKEーCHAN

さあ、お腹もいっぱいになったから、散歩しようダケ!葛西臨海公園には「鳥類園」っていうエリアがあって、無料で季節ごとに様々な野生の鳥が見られるんダケよ♪

MATSUKO

本当だ!みんな双眼鏡を覗いてるわね!

TAKEーCHAN

鳥類園では、淡水池や林、草地を人工的に作って豊かな自然環境を再生しているダケ!

MATSUKO

だから、こんなにたくさんの野鳥を見られるのね♪わたし、東京で野鳥観察を堪能できるところがあるなんて、知らなかったわ!

葛西臨海水族園で大はしゃぎ

TAKEーCHAN

次は、600種を超える海の生き物に出会える「葛西臨海水族園」に行くダケよ!

MATSUKO

公園内にこんなに大きな水族館があるのね!東京湾に太平洋、深海に北極や南極の海まで、世界中の海にいる生きものが泳いでいるわ♪

TAKEーCHAN

こっちは、2,200トンもの水量があるドーナツ型水槽ダケ!

MATSUKO

圧巻ね・・・!サメやエイがダイナミックに泳いでいたり、イワシの群れが優雅に通過したり、どこを見ればいいのか困っちゃうわ。

TAKEーCHAN

しかも、ここでは大迫力のマグロたちの姿も見られるダケよ!

MATSUKO

迫力のあるクロマグロが群れで泳ぐ姿から目が離せないわ~!水槽の前に椅子があるから、ゆっくりできるのもいいわね♪

TAKEーCHAN

松子さん!こっちからはペンギンも見られるダケよ!

MATSUKO

きゃー!かわいい!4種類のペンギンが見られるなんて感激♪フンボルトペンギンはいったい何羽いるのかしら!数えきれないわね!世界で1番小さなペンギン、フェアリーペンギンもいて胸きゅんしちゃうわ♪

TAKEーCHAN

葛西臨海水族園は国内最大級のペンギン展示施設ダケ!陸上と水中のどちらも見られるから、ペンギンをとことん満喫できるダケね♪

※オウサマペンギンとミナミイワトビペンギンの2種は夏季には冷房室に移動しており、モニター越しにご覧いただけます。

≪葛西臨海水族園≫
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
営業時間:9:30~17:00(入園および入園券・年間パスポートの販売は16:00まで)
定休日:水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入場料金:中学生250円、大人700円、65歳以上350円
※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料

クリスタルビューで景色とグルメを堪能

TAKEーCHAN

次は、「クリスタルビュー」という建物で絶景を見に行くダケ!

MATSUKO

わぁ、全面ガラス張りの建物ですごく綺麗!

TAKEーCHAN

2階の展望スペースに行くと、きっと驚くダケよ♪

※花壇の花は季節により変わります
MATSUKO

すご~い!東京湾からディズニーランド、さっき行った葛西臨海水族園まで全部見渡せるわ♪

TAKEーCHAN

3方向にガラス張りの窓があって、一面の景色を楽しめるのが素晴らしいダケね!

MATSUKO

ところで、タケちゃん。私、ちょっとお腹空いてきちゃった・・・

TAKEーCHAN

じゃあ、地下にある「CRYSTAL CAFE(クリスタル・カフェ)」に行ってみるダケ♪

MATSUKO

落ち着いている雰囲気で素敵ね!

MATSUKO

メニューも全部おいしそうで悩んじゃう・・・。でも、私はこの「ピクニックセット」にしようかな!

TAKEーCHAN

ホットサンド・フライドチキン・フライドポテト・スティックドーナツに3種の野菜デリがついて、1,680円はお得ダケね♪レンタルのレジャーシートも付いてるし、じゃあ、これはテイクアウトするダケ!

※レジャーシートは17時までに返却してください。

MATSUKO

どうして?ここで食べていきましょうよ。

TAKEーCHAN

ふっふっふ。それは、今から絶好の場所に行くからダケ♪

≪CRYSTAL CAFE(クリスタル・カフェ)≫
住所:東京都江戸川区臨海町6-2
営業時間:3月~11月10:00~17:00、12月~2月11:00~16:00
定休日:12月29日~1月3日、及び12月~2月の毎週水曜日
料金:ピクニックセット1,680円

葛西海浜公園でまったりする

MATSUKO

タケちゃん、大きな橋の前に来たけど、もしかしてここを渡るの?

TAKEーCHAN

そうダケ!葛西臨海公園からこの「葛西渚橋」を渡ると、葛西海浜公園に行けるダケ♪

MATSUKO

わぁ、開放的なところね~♪

TAKEーCHAN

葛西海浜公園の人工なぎさは、水鳥や貝、カニなど様々な生き物がすんでいて、「ラムサール条約登録湿地」にもなっているダケよ!ここで、さっき買った「ピクニックセット」を食べようダケ♪

MATSUKO

タケちゃん天才!広大な海を見て潮風にあたりながら食べるなんて・・・サンドイッチも本当に美味しいわ!

TAKEーCHAN

おかずもたくさんついているから、食べ飽きないダケね!しっかりボリュームもあって嬉しいダケ♪

MATSUKO

あら、葛西海浜公園ではBBQもできるのね。

TAKEーCHAN

事前に予約すればできるダケよ!食材も用意してくれて手ぶらでいけるプランもあるから、またBBQを楽しみに来るのもいいダケね♪

MATSUKO

私、そのときは潮干狩りや夏季期間だったら海水浴体験もやりたいわ!

TAKEーCHAN

も~松子さん、欲張りすぎダケ♪

≪葛西海浜公園≫
住所:東京都江戸川区臨海町6丁目地先
営業時間:9:00~17:00(時季により延長)
定休日:なし
入場料金:無料

ダイヤと花の大観覧車でロマンチックに!

MATSUKO

すっかり夜になっちゃったわね~。そろそろ帰りましょうか。

TAKEーCHAN

松子さん、最後にあれに乗ろうダケ!

MATSUKO

あの大きな観覧車ね!実は来た時からずっと気になっていたの☆

TAKEーCHAN

「ダイヤと花の大観覧車」は、日本最大級の観覧車ダケ♪地上117mの上空から東京の夜景を楽しもうダケ!

MATSUKO

すご~い!レインボーブリッジに海ほたる、東京タワーまで見えるわ!

TAKEーCHAN

あっちには東京スカイツリーや房総半島、富士山もあるダケよ!

MATSUKO

観覧車もきらきら光っていてきれいね・・・。私、今日のデートで、タケちゃんのこと惚れ直しちゃった♡

TAKEーCHAN

照れるダケ・・・!また、葛西臨海公園で特別なデートをしようダケね♪

≪ダイヤと花の大観覧車≫
住所:東京都江戸川区臨海町6-2
営業時間:平日10:00~19:00、土日祝10:00~20:00
定休日:1月の第4,5水曜、2月の全水曜、3月~12月の第3水曜(8月を除く)
入場料金:3歳以上800円、70歳以上400円

まとめ

「デートがマンネリ化してる」「気軽に楽しいデートがしたい!」という皆さんには、葛西臨海公園のデートがぴったり!今回は、地元民の筆者が胸を張っておすすめできるプランを紹介しました。水族園や観覧車など、園内をゆっくり堪能しながら大好きな人と絆を深めちゃいましょう♪

【最寄り空港から葛西臨海公園までの交通アクセス】
成田国際空港第1ターミナル~東京駅日本橋口までリムジンバスで約1時間10分
東京駅~葛西臨海公園駅まで電車で約13分
葛西臨海公園駅~葛西臨海公園まで徒歩で約5分

ライター:mami
【写真提供】
公益財団法人 東京都公園協会
葛西臨海水族園
葛西海浜公園パートナーズ
泉陽興業株式会社
株式会社ゼットン

東京のおすすめ宿情報

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次