【東京】台湾本場の味を日本で楽しむ|横濱炸鶏排・バオガー・東京豆花工房で食べ歩きデート

日本で台湾本場の味
目次

食べ歩きデートに行こう

TAKEーCHAN

松子さん、今日の東京デートではどんなものが食べたいダケ?僕、お店を探すダケよ!

MATSUKO

そうね~、たまにはお祭り気分で気軽な食べ歩きがしたいわね♪

台湾腸詰め
Lulu

松子さん、それならぴったりのグルメがありますよ!台湾本場の味が楽しめる、食べ歩きデートに出かけてみませんか?

MATSUKO

台湾本場の味!?それはぜったいおいしいやつだわ!

TAKEーCHAN

台湾本場の味か~♪それは楽しみダケね。

Lulu

ではさっそく、東京近郊で楽しめる台湾フードのお店へ出発しましょう!

横濱炸鶏排の店舗はどこにある?

Lulu

JR石川町(元町・中華街)駅から徒歩8分、横浜中華街の南門シルクロードにあるこちらのお店が、「横濱炸鶏排」(よこはまザージーパイ)です♪

MATSUKO

わ~!台湾の雰囲気~!本格の台湾炸鶏排が楽しみだわ♪

Lulu

横濱炸鶏排の本店は、こちらの横浜中華街店です。ほかにも、東京、新潟、北海道にもお店があるんですよ♪

TAKEーCHAN

お店が遠い場合は、ザージーパイの冷凍食品が全国のスーパーや量販店で買えるみたいダケ!

MATSUKO

ここでは、お店の中で食べられるのかしら?

Lulu

横浜本店は、テイクアウトと店頭のスタンディングテーブルのみで、イートインはないんです。

TAKEーCHAN

松子さん、横濱炸鶏排から歩いて5分ほどで、海が見える山下公園があるダケよ♪

MATSUKO

それなら、テイクアウトして山下公園で食べるのも、ここでザージーパイを食べてからのお散歩にもぴったりね♡

橫濱炸雞排(ザージーパイ)って?

MATSUKO

キャー!大きい!これがザージーパイ?

Lulu

すごいサイズ感ですよね♪ザージーパイは、直径約15センチ、大人の顔くらいの大きさがある、大きな唐揚げです!

TAKEーCHAN

薄くて平べったいから、大きくてもかじりやすいダケね♪

MATSUKO

衣がサックサクでおいしいわ~♡

Lulu

衣にタピオカ粉を使って、軽くサクサクした食感に仕上げているんですよ♪

TAKEーCHAN

スパイスが効いていてどんどんいけちゃうダケ!

Lulu

国産鶏むね肉を秘伝のたれにじっくり漬け込んで、こだわりのスパイスをたっぷり使っていますからね!

TAKEーCHAN

ほかのメニューも気になるダケ♪

横濱炸鶏排のメニューは?

MATSUKO

基本のザージーパイのほかにも、いろいろあるのね!

TAKEーCHAN

一口サイズにカットした、カップ入りのザージーパイもあるダケ!

Lulu

台湾の麻辣粉を使った旨辛バージョンは、辛味が好きな人におすすめですよ♪

TAKEーCHAN

う~ん!これはスパイシーでガツンとおいしいダケ!

MATSUKO

ヤンニョム鶏排もあるのね♪甘辛でおいしいわ~♡

TAKEーCHAN

僕もヤンニョム鶏排、今度来る時に頼みたいダケ!

≪橫濱炸雞排(ザージーパイ)≫
住所:横浜市中区山下町106-10 前田橋レジデンス 1F
営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:元旦のみ
料金:炸鶏排 600円、麻辣炸鶏排 620円、炸鶏排(一口サイズM)600円

バオガーの店舗はどこにある?

Lulu

東京メトロ銀座駅から徒歩2分、「東急プラザ銀座店」の地下2階にあるこちらのお店が、「バオガー」です!

TAKEーCHAN

東急プラザ銀座店は、ファッションや雑貨、レストラン、都内最大の空港型免税店もそろってる、銀座のショッピングスポットダケよね。

Lulu

はい、バオガーのある地下2階はフード・カフェフロアになっています。おいしいお店がたくさん集まっていますよ♪

MATSUKO

お店の中はオレンジとゴールドで、台湾にいるみたいね!

TAKEーCHAN

イートインがあるから、ショッピングのひと休みにもぴったりダケね♪

台湾バーガー「バオガー」って?

MATSUKO

バオガーって、初めて見たけどハンバーガーみたいね!

Lulu

そうなんです♪小麦粉で作った蒸しパンに、いろいろなおいしい具材が挟んである、台湾のハンバーガーなんです!

TAKEーCHAN

具材の種類がたくさんあって迷うダケね……。よし、最初は看板メニューの「コンロ―・バオガー」にするダケ!

MATSUKO

豚肉の煮込み、高菜の漬物、ピーナッツパウダーがすっごくいいバランス♡お肉がトロットロだわ!

Lulu

ちょっと甘めの味が、台湾の雰囲気ですよね♪

バオガーのメニューは?

MATSUKO

メニューはまだまだあるわ。よーし、たくさん食べるわよ~♪

TAKEーCHAN

ジーパイ・バオガーは、ザージーパイのサクサク感と揚げバジルの香りがたまらないダケよ!

Lulu

あんバターバオガーは、和風スイーツな感じでデザートにいいですね♪

TAKEーCHAN

バオガーと相性のいいクラフトビールもあるダケね!松子さん、カクテルもあるダケよ♪

MATSUKO

バオガーは手のひらサイズだから、いくらでも食べられそうだったけど、見た目以上にボリュームがあってお腹いっぱいになるのね……

TAKEーCHAN

松子さん、そう言いながらも三つ目ダケよ!

≪バオガー≫
住所: 東京都中央区銀座5丁目2-1 B2
営業時間:11:00~23:00 ( L.O. 料理 22:00、ドリンク 22:30)
定休日:なし
料金:コンロ―・バオガー 700円、ジーパイ・バオガー 650円、あんバターバオガー 500円(全て税込み)

東京豆花工房までのアクセスは?

Lulu

JR神田駅から徒歩8分、道沿いにあるガラス張りのおしゃれなお店が「東京豆花工房」です♪

MATSUKO

キャー!かわいいお店ね~♡インテリアが雑貨屋さんみたい!

Lulu

東京豆花工房は、日本人のオーナーと、台湾出身の奥様が始めたお店で、2015年にオープンしたんですよ♪

TAKEーCHAN

夫婦で台湾スイーツ店……。ステキダケね♡

MATSUKO

店内にはイートインがあって、オープンキッチンの様子も見られるのね!

Lulu

お店だけど、屋台気分が味わえますよね♪

豆花のトッピングを楽しもう!

TAKEーCHAN

これが「豆花(トウファ)」ダケね♪つるつる、ふるふるしているダケ!

MATSUKO

豆花は、豆乳プリンにシロップをかけて、好きなトッピングをのせて食べる健康的スイーツなのよね♡

Lulu

東京豆花工房では、定番のトッピングから季節のトッピングまで、さまざまなトッピングが選べますよ♪

MATSUKO

サツマイモはもっちりして、甘くておいしいわ~♡

TAKEーCHAN

白玉はむっちりダケ♡迷ったらトッピング全部のせもおいしそうダケね!

Lulu

シロップは3種類の砂糖を使ったオリジナルブレンドで、黒糖と生姜が選べます♪

TAKEーCHAN

お、おいしい~!毎朝新鮮な豆乳で手作りしてるから、こんなにおいしいんダケね!

豆花はこんな人におすすめ

Lulu

ちなみに、豆花は台湾で一年中食べられる、国民的スイーツなんですよ♪

MATSUKO

夏はかき氷をのせて食べる氷豆花か……。あ~キンキンに冷えてておいしそうね!

TAKEーCHAN

冬に熱々の熱豆花も、あったか~い気分になれそうダケよ♪

Lulu

豆乳は、タンパク質や食物繊維など、栄養がたっぷり含まれています♪忙しい人の食事代わりにもいいんですよ♡

TAKEーCHAN

たしか、運動したあとの疲労回復が早くなる効果もあるんダケよね!

MATSUKO

なるほど~!だからこんなに気分がいいのね♡タケちゃん、ルルさん、さっそく次の食べ歩きスポットへ行くわよ~!

TAKEーCHAN

松子さん、まだ食べるんダケか!?

≪東京豆花工房≫
住所:東京都千代田区神田須田町1-19
営業時間:11:30~19:00
定休日:水曜
料金:原味豆花(トッピングなし)500円、東京豆花(トッピングあり)700円

まとめ

台湾では、自炊と変わらない費用でおいしい屋台グルメが楽しめることから、屋台がどんどん発展してきました。東京エリアでは、台湾本場の味を気軽に楽しめるお店が増えています。旅行気分で、台湾フードの食べ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【最寄り空港から東京都までの交通アクセス】
羽田空港~東京駅までバスと徒歩で40分ほど
成田空港~東京駅まで電車と徒歩で1時間ほど

ライター:松下優子
【写真提供】
株式会社エスライフデザイン
合同会社輝月商事
株式会社レジット

東京のおすすめ宿情報

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次