【宮城】宮城蔵王キツネ村でモフモフ体験をしよう

宮城蔵王キツネ村
目次

大自然の中でキツネと触れ合う!

Komemama

あ~疲れたザマス……。こんな日はモフモフの動物を見て癒やされたいザマスわ。

Komemaru

モフモフの動物って、たとえばなんでちか?

Komemama

う~ん……犬とか猫とかもいいけれど、ママが好きなのはキツネザマス。

Chu-bei

僕もキツネ好きでちゅ~♪

komepapa

前にみんなで北海道旅行に行ったとき、山道でキツネの親子を見かけたがすごく可愛かったでござるなぁ。また見たいものでござる……

Komemaru

キツネなら動物園にいけば会えるでちよ!

Komemama

そうなんだけど、もっと近くでみたいザマス……

Mana

それなら「宮城蔵王キツネ村」はどうですか?大自然の中で、さまざまな種類のキツネが100匹以上も放し飼いにされているモフモフスポットですよ。

Chu-bei

キツネに会えるでちゅか!?行きたいでちゅ!

Komemama

最高ザマスわ!パパ!早く車を出すザマス!

komepapa

ママは本当にアクティブでござるな……。よし!みんなで出発するでござる。

注意事項をしっかり守って楽しもう

komepapa

ここが「宮城蔵王キツネ村」でござるか。けっこう山の中にあるでござるな。

Komemama

山の中って街よりも涼しくて最高ザマスわね!で、お目当てのキツネちゃんたちはどこにいるザマス?

Mana

コメママ焦らなくても大丈夫ですよ。まずはカウンターで入場券を購入し、スタッフの方にキツネと触れ合う際の注意事項を聞きましょう。

Komemaru

キツネの住んでいるところに僕ちんたちがお邪魔するわけだから、きちんと礼儀正しくしなきゃでちね!

Mana

その通りです。まず、キツネは動くものが大好きなので、ヒラヒラしたスカートや紐がついているコートなどを着ている人は引っ張られないように要注意してくださいね。

komepapa

ふむふむ・・・動いているものは獲物だと思って追いかけてしまうのかもしれないでござるな。

Mana

あと、黒いタイツもキツネからするとネズミや蛇に見えるようで、噛みつかれてしまう可能性があるので注意しましょう。

Komemama

今日はGパンで来て正解だったザマスわね。

Chu-bei

噛みつかれることもあるんでちゅか?

Mana

キツネの嫌がることをしたり、服装によってはキツネが噛んでしまうこともあるようです。とくに子どもは夢中になってキツネを追いかけて噛まれてしまったり、ころんだりしてケガをする場合もあるので、チューベイくんもコメマルくんも、パパとママの目の届く範囲で行動しましょうね!

Komemaru

わかったでち!

Chu-bei

わかったでちゅ!

キツネと触れ合おう!餌やり体験

Komemaru

わ~!キツネがたくさんいるでち♪

Komemama

きゃ~!!こんなにたくさんの可愛いキツネを見るの初めてザマス♪

Chu-bei

寝ているキツネや遊んでいるキツネがいて、自由でちゅね。

Mana

「宮城蔵王キツネ村」にはキタキツネ以外にも、ほかではなかなかお目にかかれない銀キツネやホッキョクギツネ、プラチナギツネ、十字ギツネがいるんですよ。

Komemaru

キタキツネは北海道に行ったときに見たキツネでちね。

Mana

そうです。キタキツネは北海道や樺太に生息するキツネで、見た目は茶色で耳が黒いのが特徴ですよ。

Chu-bei

真っ白なキツネもいるでちゅね。

Mana

毛が白いのはホッキョクギツネです。北極地域原産のキツネで、寒さにとっても強いんですよ。

komepapa

ほう~。いろんなキツネがいるのでござるなぁ。

Mana

コメマルくん、キツネに餌をあげることもできますよ。

Komemaru

ほんとでちか!?僕ちん、餌やりしたいでち!

Mana

では、専用の餌(200円)を買って、餌場から餌を投げて与えましょう。餌場以外のところで餌を与えると、キツネが人間に飛びかかるよう学習してしまうおそれがあるので、ルールをしっかり守りましょうね。

Chu-bei

キツネたちが僕たちの餌に注目しているでちゅ!人気者になった気分でちゅ♪

Komemaru

それじゃあいくでちゅよ~!それっ!

komepapa

美味しそうに食べるでござるなぁ。

Komemama

やっぱりキツネちゃん可愛いザマスわ♡

キツネを抱っこできる体験!

Mana

餌やりはどうでしたか。ちなみに「宮城蔵王キツネ村」では、キツネを見るだけでなく、抱っこできる体験も行われていますよ。

Chu-bei

それはすごいでちゅね!僕も抱っこしてみたいでちゅ。

komepapa

でも、北海道で「キツネにはエキノコックスという寄生虫がいて、触ると感染する可能性があるから近づかないように」と教わったでござるが、大丈夫なのでござるか?

Mana

はい。「宮城蔵王キツネ村」ではエキノコックスを入れないよう万全の対策をしています。そのため平成2年の開業以降、1度もキツネたちからエキノコックスが検出されたことはありません。

Mana

また、毎年虫卵検査を行ったり年に2回特別駆虫を行ったりもしているので、安心してキツネと触れ合えます。

Komemaru

すごい徹底ぶりでちね。

komepapa

キツネを抱っこできる機会なんてなかなかないから、ママ、やってみたらどうでござる?

Komemama

そうザマスね。わっ…!ふわっとしていてとっても可愛いザマス。いつまでも抱っこしていたいザマスわ♡

Komemaru

嫌がらないでじっとしているんでちね♪

Mana

スタッフの方がスマホで写真も撮ってくれますからいい思い出になりましたね。

Komemama

さっそく待ち受けにするザマス♡

≪仔ギツネ抱っこ体験≫
営業時間:11:00と14:00
料金:600円

キツネ以外の可愛い動物たち

Mana

実はここ、「宮城蔵王キツネ村」にいるのはキツネだけではないんですよ。

Chu-bei

え!ほかの動物もいるんでちゅか?

Mana

はい。仔ウサギやポニー、ヤギなどの動物もいて、土日は仔ウサギの抱っこ体験も開催されていますよ。

Komemaru

わぁ~手のひらに収まるサイズのウサギでち!キツネとはまた違ったさわり心地でちね。

komepapa

コメマル~!チューベイ~!こっちを向くでござる!(カシャッ)よし、可愛い写真が撮れたでござる♪

Komemama

今日は一日中モフモフした動物たちに癒やされて、本当に素敵な1日だったザマスわ。最後に記念として、なにか買っていきたいんだけど……

Mana

入り口付近にある売店では、キツネにちなんだ商品がたくさん販売されていますよ。

Chu-bei

キツネのマグネットやキーホルダー、ボールペンもあるでちゅ。

Komemama

あらっ、どれも可愛くて迷うザマスわ。

komepapa

ワシは巾着入りバター飴にするでござる!飴でお腹も満たされて可愛いキツネの顔の巾着袋もついているなんて一石二鳥でござる。

Komemaru

それ可愛いでちね!僕ちんもパパと色違いの巾着を買ってほしいでち~♪

≪宮城蔵王キツネ村≫
住所:宮城県白石市福岡八宮字川原子11-3
時間:09:00-17:00
定休日:水曜日
料金:大人1,000円、子ども無料(小学6年生まで)

まとめ

「宮城蔵王キツネ村」は、キツネを間近で見て、触って楽しめる日本では珍しい施設です。動物園ではなかなか見られない珍しい種類のキツネもいますよ♪夏のキツネも可愛いですが、よりモフモフっとしたキツネを見たいなら、秋~冬に行くのがおすすめです。きっと冬毛に生え変わったふわふわのキツネに出会えますよ。

【仙台から宮城蔵王キツネ村までの交通アクセス】
仙台南I.C~白石I.Cまで車で30分ほど
白石I.C~宮城蔵王キツネ村まで車で20分ほど

ライター:水元まぐ
      【写真提供】
有限会社蔵王キツネ村

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次