コメママが投げたタオルは・・・?

目次

温泉って本当に心も身体も癒されますよね~。温泉に入ってご機嫌のコメママ♪宿泊施設で用意されているタオルを使ったようなのですが・・・

執事マナのワンポイント解説
今回のように座椅子や座布団、畳や布団の上などに濡れた使用済みタオルを直接置いてしまうと、当たり前ですが濡れてしまいますよね。もちろん濡れた椅子には座りたくないですし、シミにもなってしまいます。もし乾くまでに時間がかかってしまうと次に使うお客様の迷惑にもなりかねません。こういったことを防ぐために、たいていの宿泊施設では折りたたみ式のタオル掛けが用意されています。用意がなければハンガーにかけるなどして干しておくのがマナーです。多くの日本人が温泉旅行に行くと、一泊二日でだいたい2~4回ほど温泉に入るそうです。お風呂の度にタオルが必要になるので、お部屋で乾かすのは必須なんですね。って、こんなに頻繁に入っていたら乾かないかもしれませんが・・・。それにしても、お風呂上がりのコメ(お米)ファミリー、みんな炊き立てごはんのいい香りですね♪やっぱりお米は炊き立てにかぎりますかねっ☆

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次