春は桜の季節。都内のお花見スポットをご紹介!

目次

日本人に馴染みの深い「桜」

Mana

最近は暖かくなってきて春の訪れを感じますね~。それにそろそろ桜が咲き始める頃ですよ。

Lulu

そうですね~。桜は昔から詩や俳句、和歌でも必ず登場し、日本の国花にもなっていてとても馴染み深いものです。

Mana

3月下旬~4月にかけて全国的に開花を迎える桜ですが、今回は少し早い3月上旬でも桜を見られる都内のスポットをいくつか巡ってみましょう♪

新宿御苑

Mana

言わずと知れた都会のオアシス、新宿御苑です。園内には68種もの桜が植えられており、2月中旬に咲くものから、4月中旬に咲くものまで、長期間に渡って様々な品種の桜が楽しめます♪

Lulu

2019年からは夜桜のライトアップも開始され、とても幻想的と大人気でしたね!

※2020年と2021年はライトアップ中止

Mana

ぜひ皆さんも都会のど真ん中でレジャーシートを広げ、ゆっくりと桜を眺めてみてはいかがでしょうか?

≪新宿御苑≫
住所:東京都新宿区内藤町11
営業時間:2022年3/19~4/10の桜シーズンは事前予約制となっております。
詳細は新宿御苑公式HPをご確認ください。
入園料: 一般        500円
     65歳以上      250円
     学生(高校生以上) 250円
     中学生以下 無料

上野恩賜公園

Mana

続いては上野恩賜公園です。こちらも毎年春になると花見客で溢れる有名スポットですね~

Lulu

3月下旬からソメイヨシノを始めとした約50種の桜が咲き、運が良いと桜が風に舞う「桜吹雪」という現象も見られるかもしれませんよ。

Mana

毎年「うえの桜まつり」では露店なども多数出ており、大賑わいとなりますが、上野恩賜公園の桜は一度は見ておきたいものです♪

旧中川河津桜

Mana

お次は「旧中川河津公園」の河津桜です。最寄り駅の平井駅、もしくは八広駅から少し歩く必要があるのですが、河津桜は開花が早く2月中頃には一足早く桜を見ることができます。

Lulu

こちらの旧中川公園ではスカイツリーと共に桜を楽しむこともできるんですよね♪

Mana

天気が良いと澄み渡った青空とスカイツリー&桜の写真が撮れるかも!?

まとめ

Mana

今回は少し早い3月上旬でも桜を鑑賞できる都内のスポットをいくつか巡ってみました。他にも都内には目黒川や、墨田川沿いなど沢山の桜の名所があります。

Lulu

皆さんの住んでいる地域にもきっと素敵な桜が咲くはずです。春は桜を見にお出かけをしてみましょう!

ライター:なべ

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次
閉じる