【愛媛】海の幸からスイーツまで!松山のおすすめご当地グルメ5選

目次

観光都市・『松山』はご当地グルメの宝庫なんです!

Lulu

こんにちは。今回は、あの夏目漱石の小説「坊っちゃん」の舞台にもなった愛媛県「松山」のおすすめグルメを紹介します。

Lulu

松山市は、日本最古の温泉「道後温泉」や「松山城」など観光スポットも多くある観光都市なんですよ。

Mana

見どころがたくさんありそうですね!

Lulu

そうなんです。もちろん、今回のグルメも見逃せませんよ~
温暖な気候の瀬戸内海や宇和海と自然に恵まれた愛媛県は、絶品ご当地グルメが大充実なんです!

Mana

絶品ご当地グルメ楽しみですね。早く紹介してください!!

Lulu

それでは、松山に行ったらぜひおすすめしたい絶品ご当地グルメをご紹介します。

あまーい松山のソウルフード『鍋焼きうどん』

Lulu

松山のソウルフードとして、昔から地元の方に親しまれているのが「鍋焼きうどん」!

Mana

鍋焼きうどんって、寒い冬に食べるイメージが強いですが…

Lulu

松山では一年を通して食べられているんですよ~。
特徴はアルミの器に甘めのだしと柔らかいうどんなんです。

Mana

うどんと言えば香川県が有名ですが、松山のうどんの特徴を教えてください。

Lulu

お隣香川県のさぬきうどんはコシが強く歯ごたえがありますが、愛媛のうどんはふわふわで柔らかいんですよ。

Mana

知らなかったです!同じ四国でも異なるんですね。

Lulu

実は松山で「このお店が鍋焼きうどんの発祥では?」と言われているお店があるんです。それがこちらの「アサヒ」。1947年創業の老舗店です。

Lulu

まだ甘いものが貴重品だった当時、現在の店主の曽祖父によって考案されたそうです。

Mana

歴史を感じますね。

Lulu

牛肉と油揚げ、ねりものなどの具材の旨みが甘めのだしに溶け込み、体に染みわたります。

Mana

具材がたっぷり入っていてお腹いっぱいになりますね。

Lulu

お店も昔ながらの懐かしい雰囲気で趣があり、長年愛され続けている伝統の味をぜひ食べてみてください!

≪アサヒ≫
住所:愛媛県松山市湊町3-10-11
営業時間:10:00~16:00(売り切れ次第閉店)
定休日:火曜日・水曜日(2020年4月より)
平均予算:~¥999 ※鍋焼うどん \600

鯛の旨みを存分に楽しめる贅沢な逸品『松山鯛めし』

Lulu

続いて紹介するのは、愛媛県を代表する食材の!なんと全国生産量1位を誇ります。栄養分豊富な海で育った鯛は脂が乗っていて絶品ですよ。

Mana

全国で生産量1位なんですね。どんな鯛料理か出てくるか楽しみです。

Lulu

愛媛県の特産品、鯛を使った郷土料理の「鯛めし」。実は地域によって2種類あるんです。

Mana

鯛めしが2種類?

Lulu

松山市を中心とした中予・東予地方の「松山鯛めし」は、鯛を丸ごと土鍋に入れ、出汁と一緒に炊き上げた炊き込みご飯。それに対し、宇和島市の南予地方で食べられている「宇和島鯛めし」は、生のお刺身と特製タレをご飯にかけていただきます。

Mana

「松山鯛めし」と「宇和島鯛めし」どちらも食べたいです!

Lulu

この2種類の鯛めしを楽しめるおすすめ店が、「松山鯛めし 秋嘉(あか)」!

Lulu

特にこちらの「松山鯛めし」は、一つひとつ丁寧に土鍋で炊き上げられ、ふっくらとした鯛の身と、旨みが染み込んだご飯が絶品!

Lulu

最後に秋嘉名物の出汁をかけて、お茶漬けにしていただくのがお店おすすめの食べ方です。

Mana

鯛めしとお茶漬け。2度楽しめるなんて最高です!

Mana

季節の野菜を使った天ぷら、お刺身もセットになった御前なので、
ボリューム感もあって大満足間違いなしですね!

Lulu

松山市内の松山ロープウェー商店街にある本店、道後温泉近くの道後店の2店舗あります。
名物ご当地グルメの2種類の鯛めし、ぜひ食べ比べしてみてくださいね。

≪松山鯛めし 秋嘉 本店≫
住所:愛媛県松山市大街道3-5-1
営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00
定休日:不定休
平均予算:昼¥1,000~¥1,999、夜¥2,000~¥2,999 
     ※松山鯛めし 天然真鯛2,350円、秋嘉オリジナル1,840円

カラフルな松山名物『五色そうめん』

Lulu

江戸時代から食べられている松山名物のひとつ、「五色(ごしき)そうめん」。

Mana

五色?何色のそうめんですか?

Lulu

その名の通り、茶、緑、赤、黄、白の5色のそうめんです。
人工着色料を使用せず、梅や抹茶などの自然の色で染めているんですよ。

Mana

そうめんに素材の味が染み込んでいておいしそうですね。

Lulu

色とりどりのそうめんは、目でも楽しめますよ!

Lulu

ご紹介する「郷土料理 五志喜(ごしき)」は、創業380年余りの歴史を持つ老舗店。さまざまな愛媛の郷土料理を楽しめます。店名の「五志喜」も五色そうめんから名づけられたそうです。

Lulu

おすすめは看板メニューの「鯛そうめん」!大皿に名物の五色そうめんと鯛の煮付け丸ごと1匹盛り付けられた愛媛の郷土料理です。鯛の煮汁をそうめんにつけていただきます。

Mana

鯛が一匹丸ごと!とても華やかな一品ですね♪

Lulu

愛媛では、お祝いの席でも振舞われるんですよ。
こちらのお店では五色そうめんの販売もしています。

Mana

お土産にぜひ購入したいです!

≪郷土料理 五志喜≫
住所:愛媛県松山市三番町3-5-4
営業時間:月〜金 11:00~13:30、17:00〜22:00
     土日祝日 11:00~14:30、17:00〜21:00
定休日:不定休
平均予算:昼:¥1,000~¥1,999、夜:¥2,000~¥2,999
     ※鯛そうめん(姿身) 1,800円

抹茶好きにはたまらない!大人気の『霧の森大福』

Lulu

つづいて、抹茶を使用した大人気スイーツをご紹介します。

Mana

抹茶スイーツ、気になります!
日本の抹茶は海外でもファンが多いですよね。

Lulu

それがこちら!「霧の森菓子工房」の「霧の森大福」です。

Lulu

愛媛県特産の「新宮茶」をふんだんに使ったさまざまなスイーツを販売している霧の森菓子工房。そのなかでも高い人気を誇っているのが、霧の森大福です。

Mana

中のクリームがとろとろですね。

Lulu

農薬に頼らず栽培された香り高い「新宮わきの茶」の中から「かぶせ抹茶」を厳選して使用し、大福が4層になっているところが特徴なんです。

Mana

大福が4層?

Lulu

中に生クリーム、そのまわりにこしあん、抹茶が練り込まれた餅でくるみ、表面に抹茶を贅沢にまぶします。たっぷり抹茶をまぶすために、1つ1つ手作業行っているそうです。

Mana

一つ一つ手作業なんですね。感動的です!

Lulu

抹茶の香りと上品な甘さのこしあん、生クリームが口いっぱいに広がりますよ。

Lulu

小さめな一口サイズですが、この絶妙なハーモニーを味わっていただきたいので、あえて一口サイズにしているんだとか。

Mana

なるほど、一口サイズは食べやすそうですね。

Lulu

超人気商品なので、お昼ごろには売り切れてしまうこともあるそうです。なるべく午前中に行くのがおすすめですね!

≪霧の森菓子工房 松山店≫
住所:愛媛県松山市大街道3-3-1
営業時間:9:30~17:30
定休日:第4月曜日(祝日の場合は営業)、12月31日~1月1日は休業
平均予算:~¥999 ※霧の森大福 1箱(8個入)1,188円、 1個162円

愛媛といえば、やっぱり『みかん』!柑橘スイーツもぜひ!

Lulu

愛媛といえば何を思い浮かべますか?

Mana

愛媛といえば「みかん」ですね。

Lulu

全国的にも有名な愛媛の「みかん」は、生産量は年間約21万トンと全国トップクラスを誇ります。

Lulu

瀬戸内の温暖な気候に恵まれた愛媛は、みかん栽培にぴったり!甘さと酸味のバランスが取れたおいしいみかんが育ちます。みかん栽培の歴史は100年以上にもなり、栽培されている品種が多いのも特徴なんですよ。

Lulu

ご紹介する「10FACTORY(テンファクトリー)」は、バリエーション豊富なオリジナルの柑橘加工品を取り揃えているショップ。

Mana

店内もおしゃれな雰囲気ですね。

Lulu

店内にはイートインコーナーもあり、おすすめのみかんジュース3種類を楽しめる「3種類飲み比べセット」が人気です。

Mana

色々な種類のみかんジュース、どれもおいしそうですね。
いろいろ試してみたいです。

Lulu

100%無添加ストレートジュースなので、それぞれの特徴をダイレクトに味わうことができちゃいます。
ほかにもゼリーやジャム、ソフトクリームなど、愛媛のみかんを堪能できる商品ばかりです!

Mana

ジュースを味わったあとは、お土産を購入しましょう!

Lulu

支店も愛媛に松山本店と道後店、東京に銀座店があります。
ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

≪10FACTORY(テンファクトリー) 松山本店≫
住所:愛媛県松山市大街道3-2-25
営業時間:10:00〜18:00
定休日:木曜日
平均予算:~¥999 ※3種類飲み比べセット レギュラー500円、プレミアム700円

まとめ

愛媛・松山のご当地グルメ5選はいかがでしたか?全国トップシェアを誇る鯛を使用した郷土料理や柑橘スイーツなど、この土地でしか味わえない魅力的なものばかりでしたよね!ぜひ松山観光の参考にしてみてくださいね。

≪最寄り空港から松山への交通アクセス≫
・松山空港から松山駅までリムジンバスで15分ほど

ライター:Pani
【写真提供】
アサヒ
松山鯛めし秋嘉本店
郷土料理 五志喜
新宮村霧の森・霧の高原
株式会社エイトワン

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる