【北海道】海鮮丼がなまらうまいお店4選!鮮度が抜群♪

海鮮丼(北海道)
目次

海の幸を思う存分楽しめる「海鮮丼」

Mana

ルルさんご存じですか。北海道は食べ物が美味しいことでも有名ですが、中でも海産物は鮮度が良く一級品ばかりなんですよ。

Lulu

知っていますよ♪北海道の海産物は本当に美味しいので、わたしもよく北海道物産展などでエビやホタテを爆買いしています。

Lulu

でも、なんでこんなに美味しいのでしょうか……

Mana

それは、北海道が四方をオホーツク海、太平洋、日本海に囲まれているので、それぞれの海からいろんな種類の海産物がたくさん捕れ、日本の最北にあるため海水が冷たく、魚の身が引き締まり、脂のりも最高だからですよ。

Lulu

あ~聞いているだけでヨダレが……。せっかく北海道に来たなら、魚も貝も魚卵もぜーんぶ味わいたくなってきちゃいました!

Mana

それならやっぱり海鮮丼がおすすめですね。では、鮮度ヨシ!味ヨシ!の海鮮丼が食べられるお店を巡りましょうか。

Lulu

賛成でーす!

具材が選べる海鮮丼!『さんかく亭』

Mana

1軒目は、小樽港で捕れた海の幸をふんだんに使用した海鮮丼が人気の『さんかく亭』です。

Lulu

駅から近い場所でアクセスが良いところもGOODですね!

Mana

そうなんです。『さんかく亭』は駅から徒歩2分の『三角市場』内にあり、地元の人だけでなく観光客で連日賑わっています。

Lulu

ではさっそく海鮮丼を頂こうかな…って、どれも美味しそうで目移りしてしまいますね。

Mana

それなら乗せる具材を選べる「選べる海鮮丼」はいかがですか?本マグロやサーモン、甘エビなど12種類の具材から好きなものを3~5品選ぶことができますよ。

Lulu

わぁ~自分の好きな具材だけが乗った海鮮丼を食べられるって幸せ過ぎますね!うぅ~ん♪甘エビがプリプリしていて美味しい~!

Mana

私は欲張りなので、10種類の海鮮が乗った「カラフル丼」にしてみましたよ♪うわ~ご飯の上に溢れんばかりの海鮮が……これは、目で見て幸せ、食べて大満足です。

Lulu

海鮮丼のほかにも、ホタテ焼きやイカ刺しなども美味しそうですよ。

Mana

お酒が進む海鮮を使った一品料理も多いので、日本酒と一緒にいただくのも良さそうですね。

Lulu

それは最高ですね~♪

Mana

そういえば『三角市場』で購入したカニを店員さんへ渡せば、調理してくれるのでその場で食べることもできますよ。

Lulu

へぇ~!市場内にあるお店ならではのサービスですね!カニって茹でるのが結構大変なので、調理してくれるのは嬉しいです。

Mana

茹でたてのカニは身がプリッとしていて最高ですね♪

≪さんかく亭≫
住所:北海道小樽市稲穂3丁目10-16 三角市場内
時間:8:00~17:00
定休日:不定休
料金:1,000~3,000円

羅臼の海の幸盛りだくさん!『知床食堂』

Mana

『知床食堂』は羅臼の海で捕れた海の幸をふんだんに使用した海鮮丼が人気のお店です。

Lulu

オホーツク海って栄養が豊富なので、魚介類も美味しいんですよね~!

Mana

さすがルルさん、そうなんです。オホーツク海に面する羅臼で捕れた魚介類は、味はもちろん身が締まっていて最高に美味しいですよ。

Lulu

海鮮丼の種類もたくさんだな……よし!私は季節限定の「えびかに丼」にしてみます。

Mana

いいですね♪「えびかに丼」に使用されているボタンエビは7~10月に少量しか捕れない希少なエビなんですよ。 お味はいかがですか?

Lulu

ボタンエビは歯ごたえがあって、口の中にいれると甘みがじゅわっと広がるのが最高!カニもすっごく甘いです!

Mana

カニは羅臼産のイバラガニを使用しているんですよ。

Lulu

イバラガニ?

Mana

イバラガニはタラバガニやアブラガニの仲間で、トゲの多いカニなんですが、タラバガニよりも甘みが強いのが特徴です。漁獲量が少ないので、なかなか市場ではお目にかかれない珍しいカニなんですよ。

Lulu

おおっ!そんなイバラガニを食べられた私って超ラッキーガールですね。ところでマナさんは何を注文したんですか?

Mana

私は「羅臼海鮮丼」を注文しました。羅臼の海で捕れた新鮮な魚介類が10種類以上乗っている贅沢な丼です。

Lulu

ビジュアルがすごい!!まるで海の宝石箱ですね。

Mana

ネタは日替わりなので、いつ行っても違う内容の海鮮丼を楽しめますよ。

Lulu

季節によって捕れる魚も違うので、春夏秋冬で通いたいです……。それにしても『知床食堂』はメニューが豊富ですね。

Mana

そうですね。海鮮丼のほかにも、脂の乗った「黒ハモ丼」や希少な羅臼昆布を使った「羅臼昆布羅~メン」などもありますからね。

Lulu

海産物を扱うお店にしては珍しく、「アメリカンサンデー」や「ソフトクリーム」などのデザート類も豊富なので、甘いもの好きな人にもおすすめのお店ですね。

≪知床食堂≫
住所:北海道目梨郡羅臼町本町361-1
時間:5月上旬~10月下旬8:00~19:00(ラストオーダー18:30)
   11月初旬〜4月下旬8:00~17:00(ラストオーダー16:30)
定休日:無休
料金:3,000~4,000円

器から溢れるイクラ丼が人気『海味 はちきょう本店』

Mana

次に紹介するのは札幌にある『海味 はちきょう 本店』です。

Lulu

札幌といえば北海道の中でも人気の観光地ですよね!札幌って海に面していないけど、美味しい海鮮丼が食べられるんですか?

Mana

もちろんです。『海味 はちきょう 本店』は、北海道の海で捕れた魚介類だけでなく、産地にこだわらず美味しい魚介類を全国各地から取り寄せているので、いつでも美味しい海鮮丼を食べられるんですよ。

Lulu

へぇ~!どれも美味しそうだな……どの海鮮丼にしようか迷っちゃいますね。

Mana

『海味 はちきょう本店』の名物は、「つっこ飯」です。店員さんが「おいさ!おいさ!」という掛け声とともに、イクラを丼に盛ってくれますよ。

Lulu

では「つっこ飯」にしてみます。

Lulu

おおおおおー!イクラがこれでもかってほど白いご飯の上に盛られていく……! お店にいる店員さんがみんなで掛け声をかけてくれるので、エンターテインメント性もありますね。

Mana

イクラは大粒ですね~♪

Lulu

わぁ~味も濃厚!イクラが口の中でプチプチ弾けます~!マナさんも「つっこ飯」を注文したらどうですか?

Mana

私はサーモンとイクラを楽しめる「親子つっこ飯」を注文しました。

Lulu

おっ!最高に贅沢な海鮮丼ですね。見た目も美しいです!!

Mana

うぅ~♪脂の乗ったサーモンと濃厚なイクラ、どちらもとっても美味しいですよ。

Lulu

マナさんの食べっぷりを見ていたらまたお腹が空いてきたので「ホクホクじゃがバターのイカの塩辛添え」と「北海道産エゾシカソーセージ」を追加で注文しちゃいました♪

Mana

お酒の進みそうなメニューですね。

Lulu

はい!そう思って北海道の地酒も注文してあります♪

Mana

美味しいからってあまり飲みすぎないでくださいね。

≪海味 はちきょう本店≫
住所:北海道札幌市中央区南3条西3都ビル1階
時間:月~土18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
日・祝17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日:無休
料金:4,000~5,000円

こだわりのウニ丼『うにむらかみ 函館本店』

Mana

『うにむらかみ 函館本店』は、店名にもあるようにウニにこだわっているお店です。ミョウバンを使用していない無添加のウニを楽しめますよ。

Lulu

わたし、ウニ大好きなんです!でも、スーパーで売っているウニはミョウバンにつけられているものが多いので、ちょっと苦く感じてしまうんですよね……。ミョウバン不使用だとウニ本来の味を堪能できるので、すっごく嬉しいです♪

Mana

『うにむらかみ 函館本店』のウニ丼は、時期によってエゾバフンウニかキタムラサキウニのどちらかを使用しています。

Lulu

どちらも食べてみたいなぁ……

Mana

6~8月はエゾバフンウニが捕れる時期なので、この季節限定でエゾバフンウニとキタムラサキウニのどちらも食べられる「食べ比べ丼」が味わえますよ。

Lulu

エゾバフンウニのほうがオレンジ色が強くて、甘みが強いですね。キタムラサキウニは癖が一切なくて食べやすいです。どちらもうまい!うますぎる!!

Mana

ほかにも、「あつあつうに雑炊」や「うに屋のうにグラタン」「生うに入りだし巻き玉子」など、ウニを使った料理もたくさんありますよ。

Lulu

もう、ウニ好きにはたまらないですね♪

※うにカニ二色丼 Sサイズ
Mana

ちなみに私はウニと別の魚介類も食べたいので「無添加生うに入り 選べる二色丼」を注文しました。 魚介類はイクラ・カニ・サーモンの3種類から選べるんですよ。また、サイズはレギュラーサイズとSサイズのどちらかを選ぶことができます。

Lulu

マナさんはどれを選んだんですか?

Mana

私はカニを選びました♪濃厚なウニと旨味の強いカニを交互に食べて、お口の中が幸せでいっぱいです。

Lulu

いい食べっぷりですね!

Mana

ちなみに、函館本店から徒歩で約3分のところにある函館駅前店には駅前店限定のランチがあり、ランチで利用する際はこちらもおすすめです。またカウンター席もあるので、一人で気兼ねなく料理を楽しむこともできますよ!

Lulu

うわ~豪華なランチ♡明日のランチはここで決まりですね!

≪うにむらかみ 函館本店≫
住所:北海道函館市大手町22-1
時間:8:30~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日:水曜日、月2回木曜日
料金:4,000~5,000円

まとめ

魚介類の水揚げ量No.1の北海道は、美味しい海産物で溢れています。北海道の海鮮丼はネタの種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいますが、そんな時はいろんな魚介類が乗った海鮮丼を頼むのがおすすめです!1食でいろんな魚介類を楽しめますよ♪時期によって食べられる魚介類が違うため、好きな魚介類が捕れる時期をリサーチしてからいくといいでしょう。

ライター:水元まぐ
【写真提供】
  さんかく亭
知床食堂
株式会社ARUKI
株式会社村上商店

北海道のおすすめ宿情報

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次