【山梨】ほうとう人気店!老舗&入賞店の人気メニューを大調査

目次

山梨へほうとうを食べに行こう!

komepapa

今回は、あつあつハフハフのほうとうを食べに行くでござるぞ!……ところでルルよ、どこに行けば食べられるでござるかの?

Lulu

本場のほうとうを食べるならやっぱり山梨県ですね。ほうとうは山梨県の郷土料理ですから♪

Komemama

山梨県というと東京の南西ザマスね。富士山の北側に位置しているザマス♪

Chu-bei

今から約1,300年前、中国の唐の時代には、既にほうとうを食べていたという記録があるでちゅ。それから日本に伝わって、平安貴族にも愛された食べ物だそうでちゅよ♪

Komemaru

味噌仕立てのスープに、ツルツルモチモチの麺が特徴なんでちよね!僕ちん麵類は大好きでち♡

Komemama

お野菜たっぷりで美容にもよさそうザマス♡今回はたくさんのお店に行くザマスわよ~!

ほうとう不動 河口湖北本店

Komemaru

白壁と木の建物がかっこいいでちね~!ここが「ほうとう不動 河口湖北本店」さんでちね!

komepapa

ワシはさっそく「不動ほうとう」をいただくでござる!ツルツル、モグモグ……う、う、うまいでござる~!

Komemama

しっかりコシのある麺で食べごたえがあるザマスわね♡

Chu-bei

ほうとう不動では、こだわりの自家製麺を使っているでちゅ♪

Komemaru

ゴクゴク…このスープ、いろんな野菜の味がしておいしいでち~♡

Lulu

味噌仕立てのスープに、かぼちゃ、山菜など、地元の味覚がたっぷり溶け込んでいますよね♪

komepapa

ワシは半分くらい食べたから、そろそろ味変にチャレンジするでござる。さっきから気になっていた唐辛子をパッパッとかけると…。どれどれ、おお~!ピリッとしながらも旨味が増したでござる!

Lulu

コメパパが使ったのは、ほうとうの味をいっそう引き立てる、不動秘伝の薬味ですね♪

Chu-bei

辛さと香りにこだわってブレンドされた、不動オリジナルの薬味でちゅ。徳川家への献上品になったこともある、伝統の老舗「やげん」の唐辛子を使ってるんでちゅよ♪

Komemaru

辛いのが好きな大人にピッタリでちね!僕ちんは「黒糖炊きいなり」を食べるでち!黒糖の甘さが効いていて、甘くておいしいでち~♡

komepapa

ハフハフ、これはほうとうと一緒に食べると最高でござるな!

Komemama

わたくしは甲州名物「馬刺し」をいただくザマス♪ビタミンとミネラルで、お肌にもいいザマスわよ♡

Lulu

さっぱりした旨味に、ショウガとニンニクの醤油ダレが合いますね~!

komepapa

お腹いっぱいなのに、お箸が止まらないでござる~!

≪ほうとう不動 河口湖北本店≫
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口707
営業時間:11:00 〜 20:00
定休日:無休
料金:不動ほうとう 1,100円、黒糖炊きいなり 440円、馬刺 1,100円

海鮮ほうとう専門店 ほうとう研究所

Komemama

おしゃれなロッジ風の建物ザマス♡「海鮮ほうとう専門店 ほうとう研究所」さんは、テラス席もあるんザマスね!

Lulu

はい。ほうとう研究所では、愛犬と一緒に食べられるテラス席があるんです♪ドッグメニューとして「食塩不使用のワンちゃんほうとう」もオーダーできますよ。もちろんワンちゃん用も美味しい手打ち麺です♪

Komemaru

すごい!ワンちゃんと一緒にお食事できるほうとう屋さんなんでちね♪

Komemama

わたくしとパパはさっそく、「特選海鮮ほうとう」をいただくザマス♡ロブスター、かに、イクラ…見た目も味も豪華ザマスわね~!

komepapa

塩分控えめのモチモチした麺が、魚介のスープに合うでござる!

Chu-bei

ほうとう研究所には、キッズメニューもあるでちゅ♪半分サイズの「お子様ほうとう」は、ミニサイズでも本格的でちゅ♡

Komemaru

僕ちん、「ほうとうトッピング」をのせてみたいでち!バター、チーズ、カキ、かに足…う~ん、どれも美味しそうで迷うでち~!

Lulu

ほうとうトッピングは、7種類から選べます。自分好みのほうとうを作ってみてくださいね♪

Komemama

おみやげには、自家製麺と、美味しそうな調味料もあるんザマスね♡ルルさん、これはなんザマス?

Lulu

山梨の伝統的な調味料「すりだね」ですね!七味、一味をベースに様々な調味料を独自の分量で調合して作っているそうですよ。

Chu-bei

ほうとう以外の料理にも使える、万能辛味調味料でちゅね♡

Komemama

旨味がぐっと増しそうザマス!これは普段の料理に使ってみたいザマス♡

≪海鮮ほうとう専門店 ほうとう研究所≫
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口2746−1
営業時間:11:00 〜 21:00(ラストオーダー20:00)
定休日:年中無休
料金:海鮮ほうとう 1,848円、特選海鮮ほうとう 4,378円、すき焼きほうとう 2,178円、わんちゃんほうとう(小型犬50g 418円、中型・大型犬用 約100g 638円)

ほうとう蔵 歩成 河口湖店

Komemaru

ここはおしゃれなガラス張りの蔵でちね~!靴を脱いで上がるでちね♪

Lulu

「ほうとう蔵 歩成 河口湖店」は、「昇仙峡ほうとう味比べ真剣勝負」でなんと3年連続1位の実績を持つお店なんですよ!

Komemama

3年連続!!これは期待が高まるザマス♪店内は木の素材感がステキで、おしゃれなカフェみたいザマス♡

komepapa

さっそく「プレミアム黄金ほうとう」を食べるでござる!モグモグ……こ、これはあわびの旨味!うまいでござる~!

Lulu

さすがコメパパ、もう気づきましたね!ほうとう蔵 歩成の黄金ほうとうは、隠し味にあわびの肝のペーストを使っています。味に深みが増していますよね♪

Komemaru

スープがほっこりオレンジ色で、かぼちゃの味もするでち!やさし~い甘さでち♡

Chu-bei

かぼちゃのペーストを加えた秘伝の黄金味噌に、究極のだしをあわせてあるでちゅ。上品な甘さでちゅね♪

Lulu

究極のだしは、京都にあるだし専門の老舗と研究した、黄金ほうとうのためだけに創り出されただしなんですよ!

Komemama

すべての食材が合わさって絶妙な味わいザマス!

Lulu

しかもほうとうには、がん予防に役立つとされる、にんじんと大豆もたっぷり使われています。アンチエイジングにも期待できますよ♪

Komemama

それは嬉しいザマス!黄金ほうとうを食べて、ますます美しくなるザマス♡

≪ほうとう蔵 歩成 河口湖店≫
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6931
営業時間:11:00 ~ 21:00(ラストオーダー20:30)変更の場合あり
定休日:年中無休
料金:黄金ほうとう 1,200円、プレミアム黄金ほうとう 1,800円、馬刺 850円

山梨ほうとう 浅間茶屋 富士吉田本店

Komemaru

うわ~!大きくてお屋敷みたいなお店でちね~!

komepapa

まわりには緑がいっぱいでござるな!

Lulu

こちら「山梨ほうとう 浅間茶屋 富士吉田本店」は、富士山世界文化遺産の構成資産のひとつである「北口本宮富士浅間神社」のすぐそばにあります。荘厳な空気がここまで伝わってきますよね♪

Komemama

わたくしはさっそく「山梨クリスタルポークの豚肉ほうとう」をいただくザマス♪ハフハフ……豚肉の旨味がスープにしっかり溶け込んで、美味しいザマスわ~!

Chu-bei

煮干しや乾燥椎茸、魚介もしっかり使われた、特製のスープでちゅ♪富士山を見ながら温泉を楽しめるお宿「ホテル鐘山苑」で、長年腕を振るってきた元総料理長が手掛けているんでちゅよ♡

komepapa

ワシは、新メニュー「甲州牛カルビほうとう」を食べるでござる♪うう~ん!ほうとうの美味しさと牛カルビの満足感がベストマッチでござる~♡

Komemaru

ツルツル、モグモグ……コシのある麺がスープをよく吸って、旨味がすごいでち!よく噛んで食べるでち♪

Lulu

浅間茶屋の自家製麵は、打って1~2日寝かせた少し固めの食感が特徴ですよ♪

Komemama

この歯ごたえ、気に入ったザマス♪お土産に麺を買っていくザマス♡

Lulu

お土産には、ほうとうのスープに使う天然醸造の「田舎味噌」と、自家製辛味の「よっちゃばれ」もお忘れなく♪

Chu-bei

「よっちゃばれ」は甲州弁で「みんな集まれ」という意味の言葉でちゅ。浅間茶屋のよっちゃばれは、香辛料に醤油や魚介エキスを加えた、天然の旨味とマイルドな辛味が特徴でちゅよ♪

komepapa

スパイスはいくらあっても使えるでござる!みんなのお土産にするでござる♪

≪山梨ほうとう 浅間茶屋 富士吉田本店≫
住所:山梨県富士吉田市上吉田5562-7
営業時間:11:00~17:00
定休日:年中無休
料金:山梨クリスタルポークの豚肉ほうとう 1,370円、キムチほうとう 1,370円、甲州牛カルビほうとう 2,000円

まとめ

寒い季節はもちろん、暖かい時期にも、ほっこりやさしく癒してくれるほうとう。今回ご紹介させていただいた以外にもお店それぞれに味の特徴があるので、旅行中に日替わりで楽しむのもおすすめです。富士山観光のひと休みに、ぜひ味わってみてくださいね。

【最寄り空港から山梨県までの交通アクセス】
羽田空港~河口湖駅までバスで2時間40分ほど(乗換1回あり)
成田空港~河口湖駅まで電車とバスで3時間ほど(乗換2回あり)

ライター:松下優子
【写真提供】
ほうとう不動 河口湖北本店
海鮮ほうとう専門店 ほうとう研究所
ほうとう蔵 歩成 河口湖店
山梨ほうとう 浅間茶屋 富士吉田本店

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次