【鳥取】大山トム・ソーヤ牧場で動物と触れ合う癒し体験♪

目次

かわいい動物に会いに行こう!

Komemaru

パパ~!僕ちん、かわいい動物さんを飼ってみたいでち~♪

komepapa

動物は可愛いけれど、お城では飼えないぞよ。

Komemaru

ガーン・・・

Komemama

コメマル、そんなにショックを受けないで!かわいい動物と遊べる場所に連れていってあげるザマスから♪

Komemaru

本当でちか?!

komepapa

うむ、そうでござるな!マナよ、どこかオススメの場所はないかの~?

Mana

お任せください!かわいい動物と触れ合える絶好の観光地をご紹介しましょう。

Komemaru

やった~♪さっそく行くでちー

大山トム・ソーヤ牧場とは

Mana

こちらは、鳥取県にある「大山トム・ソーヤ牧場」です。

Komemaru

牧場?!ということは、牛や馬がいるんでちか?

Mana

馬もいますが、他にもウサギやアルパカ、カピバラや犬など、小さな子どもに人気の動物も沢山いますよ。見たり触れたり体験したり、動物たちと色んな関わり方ができる楽しい牧場なんです。

Komemaru

わぁ~♪とっても楽しそうでちね~

Mana

では、どんな動物たちとどんな体験ができるのか、早速ご紹介していきますね!

komepapa

頼んだぞよ!

魅力①動物との触れ合い

Mana

大山トム・ソーヤ牧場では色んな動物と遊べます。まずは人気のカピバラからご紹介しましょう。食いしん坊な「とと丸」君と、少し恥ずかしがり屋な「なごみ」ちゃんの可愛い2匹のカピバラがいます。穏やかな性格のカピバラは見ているだけで癒されますよ!

Komemaru

可愛いでち~♡カピバラの顔を見ていると、まったりした気分になるでちね。

Mana

1日3回の触れ合いタイムでは、カピバラ広場に入ってエサやりの体験ができますよ!カピバラはとっても穏やかな性格なんです。泳ぎが得意で前足後足には水かきが付いているんです。そんなところも実際に見てみてくださいね!

Mana

次にご紹介するのは、かわいい小動物があつまる小動物広場です。ウサギ、モルモット、チンチラ、マーラ、ハリネズミなど、小さくて愛らしい動物さんがいますよ。ストレスをかけないよう気を付けながら、優しく触れてあげてくださいね。

Komemaru

ヨシヨシ・・・♡僕ちんが大好きな動物ばかりでちね~♪

Chu-bei

僕もヨシヨシしてあげるでちゅ♪

Komemama

かわいい小動物には、大人も癒されるザマスわね~♪

Mana

夏限定ですが、カブト虫園も人気ですよ。都会ではなかなか見られないカブト虫を沢山観察できます。子どもはもちろん、パパやママも懐かしくなって楽しむ方が多いんだとか!

komepapa

カブト虫でござるか!わしが子どもの頃は、城の庭にもよくおったが、最近ではすっかり見なくなってしまったでござる……

Komemama

私も昔はよく見かけたザマス♪子ども達にも間近で見せられるなんて、貴重な機会になるザマスね♪

Komemaru

僕ちん、図鑑でしか見たことがないから今度くるときには本物を見てみたいでち!

Mana

そうですね♪

Mana

さあ、次はわんわんランドですよ。ここには、ゴールデン・レトリバーなどの大型犬から、ミニチュア・ダックスフンドなどの小型犬まで、かわいいワンちゃん達が勢揃いしています。直接触れ合って遊ぶこともできるんですよ!

Komemaru

僕ちんワンちゃん大好きでち~♪

Komemama

ママが大好きなゴールデン・レトリバーもいるザマス♪

Mana

ワンちゃんのお散歩ツアーや、園内お散歩体験は現在休止中ですが、こちらもとても楽しい人気イベントなので、再開される日が待ち遠しいですね。

魅力②多彩な体験プログラム

Mana

大山トム・ソーヤ牧場には、色んな体験プログラムが用意されていますよ。大人気のアルパカと触れ合い、記念撮影もできる体験プログラムはおすすめですよ。

Komemaru

一緒に映れるなんて、良い記念でちね♪

Chu-bei

ふわふわで気持ちいいでちゅ~♪

Mana

コメマルくん、ヤギの搾乳体験をしてみませんか?

Komemaru

え!ヤギってお乳が出るんでちか!

Mana

そうですよ。牛の乳しぼりはよく聞きますが、ヤギは珍しいですよね。大山トム・ソーヤ牧場では、ヤギのミルクを使ったソフトクリームも売っているんですよ!

Komemama

自分で絞る体験をすると、より一層ソフトクリームが美味しく感じられそうザマスね♪

Komemaru

僕ちん、搾乳体験してみたいでち~♪

Chu-bei

ソフトクリームも食べてみたいでちゅ~♪

魅力③ミニアスレチックで体を動かそう♪

Mana

大山トム・ソーヤ牧場は動物と触れ合うだけでなく、ミニアスレチックがあるのも人気のポイントです。こちらは現代のトムソーヤやハックルベリーたちのお城をイメージしたアスレチック広場ですよ。

Komemaru

マナさん、トムソーヤとハックルベリーって誰でちか?

Mana

アメリカの作家マーク・トゥエインが書いた物語「トムソーヤの冒険」の中に出てくる少年たちの名前ですよ。大自然の中で自由な冒険を繰り広げる壮大な物語で、その世界観があるアスレチックでは、滑り台やつり橋などなど、スリル満点のアトラクションが沢山ありますよ!

Komemaru

えっ!冒険でちか~!かっこいいでちね~♪

Komemama

トムソーヤはとても有名な物語ザマス。コメマルもチューベイも楽しく遊べそうなアスレチックザマスね♪

Mana

冒険大好きなトムソーヤとハックルベリーになった気分で、思いきり遊んでくださいね♪

魅力④食を楽しむ

komepapa

そろそろお腹が空いてきたでござるな~

Mana

では食事にしましょう。沢山遊んだ後は、上質な炭火で炭火焼BBQなんていかがでしょうか。

komepapa

なぬ!BBQ!?最高でござる♪

Mana

1人2000円からBBQが楽しめるお得なメニューがあり、家族連れにとても人気です。食材を持ち込んでBBQコンロだけ借りるパターンも可能です。その場合、トング、皿、箸、タレなどの貸出もあるので、荷物も最小限で済みますよ。

Komemama

子どもたちもお肉が大好きだし、BBQができるのは大人も嬉しいザマスね♪

Mana

BBQの他に喫茶もあり、うどんやラーメンなどの麺類、お子さまカレー、手作りウインナーや、牧場オリジナルのヤギミルクソフトクリームも販売しています。

Komemaru

ソフトクリームも食べたいでち♪ヤギのミルクってどんな味がするんでちかね~?

Komemama

ママも味が気になるザマス♪

komepapa

BBQでお腹いっぱいになったら、食後のデザートにさっぱりソフトクリームを食べに行くでござる♪

Chu-bei

大山トム・ソーヤ牧場、楽しかったでちゅね♪

Komemaru

今度は夏に来て、カブト虫園にもいってみたいでち♪

Komemama

次もBBQはしたいザマス。

≪大山トム・ソーヤ牧場≫
住所:鳥取県米子市岡成622-2
営業時間:10:00~16:00 (最終入園15:30)※季節により変更あり。事前にお問い合わせください。
定休日:水・木曜日(冬期)※冬季期間にメンテナンスの為休園することがあります。
料金:3歳~中学生:600円、高校生以上:1000円

まとめ

沢山の動物と触れ合い癒される大山トム・ソーヤ牧場。動物好きの方はもちろん、牧場の緑に癒されたい・グルメを楽しみたいという方にもオススメです。動物たちは繊細なので、過度のストレスをかけないよう、触れ合いのルールをしっかり守って楽しい時間を過ごしてくださいね。また、大山トム・ソーヤ牧場の公式インスタグラム(@daisen_tom)は、動物たちの可愛い写真が沢山投稿されています。是非あわせてチェックしてみてくださいね。

【最寄り空港から大山トム・ソーヤ牧場までの交通アクセス】
鳥取空港からリムジンバス鳥取空港線で倉吉駅前下車(約50分)→倉吉駅から山陰本線特急電車で米子駅下車(約30分)→JR米子駅より日本交通バスで大山寺方面行き岡成下車→徒歩約5分

ライター:さと
【写真提供】
大山トム・ソーヤ牧場

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次