【沖縄】「東南植物楽園」で沖縄の大自然をまるごと体験!

目次

「東南植物楽園」は常夏ムード漂う植物園

Lulu

マナさん、わたし今度、沖縄旅行に行くんです♪きらめく浜辺、おいしい郷土料理……沖縄って何度行っても飽きないんですよね~♪マナさんは沖縄の大自然を味わえるすてきな観光スポットってご存じですか?

Mana

それなら「東南植物楽園」がおすすめですよ!南の島らしいエキゾチックな植物がいっぱい見られる屋外植物園で、東京ドーム3個分の広さの敷地に、一日中いても楽しめるスポットがいっぱいあるんです♪

Lulu

わぁ~それは期待できそうですね~♪

Mana

そうですよね。植物の展示だけでなく、かわいい動物とふれあったり、周遊バスで園内を巡ったりもできます。一か所でいろいろな体験ができるとファミリーにも大人気の観光スポットなんですよ。

日本一のユスラヤシ並木

Lulu

あれ!?マナさんも沖縄来ちゃったんですか。

Mana

はい!さあ、ルルさん行きましょう♪

Mana

「東南植物楽園」は「植物園エリア」と「水上楽園エリア」に分かれています。まずは「植物園エリア」からご案内しますね!ここでは熱帯や亜熱帯の貴重な植物をたくさん鑑賞できますよ。

Lulu

わ~!すごい大木の並木道~!まるで木の壁ですね!

Mana

ここはユスラヤシの並木通りといって、「東南植物楽園」の名物スポットですよ!

Lulu

空に向かってまっすぐに伸びるヤシの並木って迫力ありますね~。こうやって並木道を歩いているだけでパワーをもらえそうです!

Mana

ユスラヤシは本土では屋外で育たない木なんです。こんなにダイナミックな光景を見られるのは「東南植物楽園」だけですよ。

Lulu

こっちにも並木道がありますね!コロンとしたフォルムがかわいい~♡

Mana

これはトックリヤシというヤシの木です。同じヤシでもユスラヤシとはまた違った雰囲気ですよね。この並木道は、40年前から変わらない姿を保っていて、バナナやパイナップルの木もありますよ!

Lulu

おなじみの南国フルーツですね!わたし、木に実っているところって初めて見ます!珍しいものから身近なものまで、いろいろな植物を見られるってワクワクしますね~♪

「東南植物楽園」のオアシスを散策♪

Mana

次は「水上楽園エリア」ですよ。「水上楽園エリア」は中央に大きな池があり、そのまわりを囲むように南国の草木が生い茂っています。その名の通りまるで「水上に浮かぶ楽園」のようなエリアですよ。

Lulu

ここは東南アジアの森みたいな雰囲気ですね!思わず深呼吸したくなるような清々しさですね♡

Mana

そうですよね。「水上楽園エリア」には、バオバブや世界一長寿の木として知られるリュウケツジュなど、他の植物園ではなかなか見られない植物が集まっています。

Mana

先ほど「植物園エリア」で見たユスラヤシと、リュウケツジュ・ハス・バオバブは「東南植物楽園」の「4大植物」と言われているんですよ!

Lulu

バオバブって「星の王子さま」に出てくるあのバオバブですか!?実物を見られるなんて感激です!他にはどんな見どころがありますか?

Mana

池一面に咲き乱れるハスの花ですね!花は5月下旬から7月上旬に見ごろを迎えます。開花の時期には甘い香が漂い、池のほとりは幻想的な雰囲気に包まれますよ。

Lulu

その時期にしか出会えない景色があるってロマンがありますね!わたしも、一瞬の美しさをカメラに収めてみたいです……

Mana

ルルさんの素敵な写真、楽しみにしていますね。

日本最大級の「花のタワー」が登場!

Mana

ルルさん「東南植物楽園」では個性あふれるイベントがたくさん開催されていますよ。毎年2月下旬から4月中旬にかけて開催される「おきなわブーゲンフェア」では、百万輪ものブーゲンビレアという花のタワーが展示されます。こちらは日本最大級の巨大な花のタワーです!

Lulu

ブーゲンビレアってビビッドピンクのお花ですよね!沖縄の青空をバックにそびえ立つ鮮やかなブーゲンタワーか……ぜったい絵になりますよね!

Mana

17時以降にはライトアップもされます。光と花の競演は息をのむ美しさです!まさに「花のクリスマスツリー」といった趣ですね。

Lulu

変身したタワーの姿も見逃せませんね!

ライブ感あふれるバードパフォーマンス

Lulu

マナさん、あっちで何かショーが始まるみたいですよ!

Mana

子どもたちに大人気の「バードパフォーマンスショー」です。私たちも行ってみましょう!

Lulu

カラフルなオウムやインコがいっぱいいますね!きゃ~♡こんな近くまで飛んで来てくれるんですね!歌を歌ったりおしゃべりしたりして可愛い~!

Mana

トレーナーさんと息のぴったりあったパフォーマンスに、大人もつい夢中になってしまいますよね!「バードパフォーマンスショー」は、土・日・祝日に開催しています。

「東南植物楽園」の人気者たちがお出迎え♡

Mana

ルルさん、「東南植物楽園」ではオウムやインコの他に、カピバラやリスザルなどの動物たちともふれあえますよ。ドキドキのエサやり体験も人気です!

Lulu

動物に会える植物園なんてすてき!動物園でも人気の動物が勢ぞろいしていますね♡

Mana

小動物が中心なので、小さな子どもでも楽しくふれあえますよ。動物たちと遊べる時間帯は決まっているので、必ずホームページでチェックしてくださいね!

探検気分を満喫♪周遊バスで園内を散策

Mana

「東南植物楽園」には園内を走る周遊バスがあります。音声ガイド付きなので観光気分が盛り上がりますよ!

Lulu

風を切ってスイスイ進みますね~♪園内をまったり歩いてまわるのもいいけど、バスだとレジャー感がグッと増しますね!

Mana

広い園内をらくらく移動できるから子どもやお年寄りにもぴったりですよね。大人ひとり500円(10:00~16:30)で何回でも利用できるから気軽に乗れますよ!

南国の夜を彩る絶景イルミネーション

Mana

日が暮れてからのお楽しみと言えばイルミネーション!「東南植物楽園」では、バラエティーに富んだイルミネーションが評判なんです。

Lulu

わたし、イルミネーション大好きです~!どんなものがあるんですか?

Mana

たとえば、イルミネーションでハスの花を表現した「ひかりの蓮」や、沖縄らしさあふれる植物シマナンヨウスギが光をまとった「シマナンヨウスギツリーと花畑」などがあります。何回も足を運びたくなること間違いなしですよ♪

Lulu

自然とイルミネーションのコラボって新しいですね!素敵すぎます~♡

「東南植物楽園」の思い出をお土産に♪

Lulu

マナさん、観光の記念に何か思い出に残るお土産を買いたいんですけど・・・

Mana

では、「パートナーシップ」でお土産を探しましょうか。植物や花にちなんだアロマ商品や五感で楽しめるガーデングッズなどのお土産がそろっていますよ。

Lulu

わぁ~♪「東南植物楽園」にいる動物たちのぬいぐるみがたくさんありますね!「バードパフォーマンスショー」で会ったオウムのぬいぐるみもありますよ♡

Lulu

あっ!定番のお土産もいいけれどレア感のあるものもいいかな……

Mana

では、「ちゅらら クレンジングローション」や「長生薬草 琉球ハーブティー」はいかがでしょう?どちらも無添加だからナチュラル思考の方へのお土産にも喜ばれますよ。

Lulu

いいですね♪ひとひねりあるお土産もそろっているからお土産選びもワクワクしちゃいますね!

≪東南植物楽園≫
住所:沖縄県沖縄市知花2146
定休日: なし
営業時間:9:30~18:00(最終入園17:00)、【イルミネーション期間】9:30~22:00(最終入園21:30)
※営業時間は予告なく変更の可能性がございます。
※イルミネーションは毎年10月下旬~5月末までを予定しております。
料金:【大人】2,480円、【高校生】1,380円、【小中学生】780円、【6歳未満】無料
※料金は「1日入場券」の場合です。「1日入場券」の他に「昼の部」と「夜の部」がありますので、詳しくは公式サイトにてご確認ください。

まとめ

「東南植物楽園」は好奇心を解き放つ遊びの楽園です!青空の下で動物とたわむれたり、南国の植物の生命力に触れたり……大人も子どもも夢中になれる「東南植物楽園」で、ときめきに満ちた休日を過ごしてみませんか?

【最寄り空港から施設までの交通アクセス】
那覇空港~「東南植物楽園」まで車で約1時間

ライター:梅沢博香
【写真提供】
東南植物楽園

沖縄のおすすめ宿情報

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、各施設で臨時休業、時短営業及びサービス内容の変更など実施されている場合があります。お出かけの際はご留意ください。

目次